2024-04

ダンジョン飯

「ダンジョン飯」サキュバス~腰が抜けるほど好みの姿で現れる魔物、ライオス一行それぞれの好みの相手など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、相手の好みの姿で現れ精気を吸う魔物「サキュバス」について解説します。 一般的なファンタジーでサキュバスと言えば美女の姿を持つ淫魔のことを指しますが、本作のサキュバスは正式名称を「サキュバス・モスキート」。 相手の深層意識を読み取り、見ただけで腰が抜けるほど好みの姿に変身するオリジナルの魔物で、作中ではライオス一行を全滅寸前にまで追い詰めました。 本記事ではサキュバスの概要や登場話、ライオス一行の好みなどを中心に解説してまいります。
レビュー

「今日からここで暮らシマす!?」感想&評価~東京都絶海の孤島でのスローライフ、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は「Webコミック アパンダ」で樋渡りん先生が連載中の「今日からここで暮らシマす!?」について解説します。 この作品は伊豆諸島にある絶海の孤島・青ヶ島に移住した少女の日常を描いた奮闘記。 シンプルに女の子が可愛く、安心して読むことができるほのぼのスローライフものです。 本記事では「今日からここで暮らシマす!?」のあらすじや主な登場人物の解説などを踏まえ、その魅力を語ってみようと思います。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」シェイプシフターとは?~思考を読み取り姿を真似る魔物、作中での変身と答え合わせ~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、仲間に化けて冒険者を混乱させる魔物「シェイプシフター」について解説します。 シェイプシフターは本作の中盤で登場したタヌキやキツネに似た魔物。 生物の思考を読み、その身近な者の姿を真似る魔物で、作中ではライオス一行の偽物に変身。 ライオスたちが仲間たちをどう見ているかをつまびらかにしてくれました。 本記事ではシェイプシフターの概要や登場話、各人の変身例と答え合わせを行ってまいります。
レビュー

「ネズミロワイアル」感想&評価(ネタバレ注意)~パクリ・著作権侵害に言及された話題作、あらすじや主な登場人物など~

 今回は「ヤンマガweb」で「ムムリン」の作者として知られる佐々木順一郎先生が連載中の「ねずみロワイアル」について解説します。 この作品はタイトル通り、ネズミたちによるバトルロワイアル。 絵はかわいいのですが、登場するネズミたちが良くも悪くも人間くさく、読んでいて思わずウッとしてしまう作品となっています。 本記事では「ねずみロワイアル」のあらすじや主な登場人物、著作権侵害やパクリについて言及された経緯などを踏まえ、その魅力を深堀りしたいと思います。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」チェンジリングとは?~変身効果を持つキノコ、その影響と登場話など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、生き物を他種族に変身させる茸「チェンジリング」について解説します。 チェンジリングは本作の中盤で登場する不思議な茸。 センシの悲しい過去の鍵を握る存在であると同時に、登場人物たちの別の姿を見せてくれる楽しい存在でもあります。 本記事ではそんなチェンジリングの概要や登場話、登場人物のビフォアフターなどを中心に解説してまいります。
レビュー

「あくまでクジャクの話です。」感想&評価(ネタバレ注意)~テンポの良い生物学ラブコメ、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は「コミックDAYS」で連載中の生物学をテーマにしたラブコメ「あくまでクジャクの話です。」について解説します。 この作品は生物学に詳しい女子高生がその知識を駆使して様々な問題を解決していく(かもしれない)ラブコメディ。 多分に脚色された学術的な話が残酷で容赦がなく、とにかく面白い。 シンプルにヒロインが可愛く、テンポが良くて読みやすい良作です。 本記事では「あくまでクジャクの話です。」のあらすじや主な登場人物の解説を踏まえ、その魅力を語ってみようと思います。
その他

「忘却バッテリー」巻田広伸~頭は悪いが実力は確かなパワーピッチャー、千早との過去と桐島との関係など~

 今回は「ジャンプ+」の人気野球漫画「忘却バッテリー」から、強豪・氷河高校のパワーピッチャー「巻田 広伸(まきた ひろのぶ)」について解説します。 巻田広伸は主人公たちと同学年のライバルキャラの一人で、東京都の強豪・氷河高校の二番手ピッチャー。 頭が悪く周囲からいつもからかわれているものの、その実力は確かで投打ともに一級品です。 千早瞬平とはシニア時代のチームメイトで因縁の有る巻田広伸。 本記事ではそんな彼のプロフィールや人間関係、作中での活躍を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」クロ~カブルー一行のコボルト、種族特性やミックベルとの過去、その後~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、忠犬コボルト「クロ」について解説します。 クロは主人公のライオスたちとは別にダンジョン攻略を目指すカブルー一行の男性コボルト。 ハーフフットのミックベルに雇われ、カブルー一行にはミックベルの用心棒として参加しています。 富や名誉には興味がなく、常にミックベルを想って行動しているクロ。 本記事ではそんな彼のプロフィールやコボルトの特徴、ミックベルとの過去やその後どうなったかを中心に解説してまいります。
その他

「忘却バッテリー」岩崎監督~私立帝徳高校を率いる名将、ただし逃した魚を見ると情緒不安定に~

 今回は「ジャンプ+」の人気野球漫画「忘却バッテリー」から、情緒不安定さが大人気「岩崎監督」について解説します。 岩崎監督は東京都の甲子園常連校・私立帝徳高校を率いる名将。 かつて要圭や清峰葉流火ら小手指高校に入学した天才四人をスカウトしていたことがあり、彼ら四人が絡むと錯乱して情緒不安定になる面白いおっさんです。 普段の冷静沈着な姿と錯乱時のギャップでファンからの人気も高い岩崎監督。 本記事ではそんな愉快なおっさんのプロフィールや作中での活躍を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」ホルム~四種の精霊を操るカブルー一行の精霊使い、その過去や姉など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、古代精霊術の研究家「ホルム」について解説します。 ホルムは主人公のライオスたちとは別にダンジョン攻略を目指すカブルー一行の精霊使い。 精霊を友とするノームの男性で、四種類の精霊に名前を付けて大切に育てていました。 本記事ではそんなホルムのプロフィールや過去、人間関係やその後を中心に解説してまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました