SAKAMOTO DAYS

SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」作者/鈴木祐斗~藝大出身、迫力あるアクションシーンで話題の新鋭~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、作者「鈴木 祐斗(すずき ゆうと)」先生について解説します。 鈴木祐斗先生は迫力あるアクションシーンに定評のある漫画家。 難関で知られる東京藝術大学の出身で、その卓越したカメラワークにはしばしば同業者からも賞賛の声が上がっています。 一方で鈴木先生は漫画家としての経歴は浅く、あまり情報が公開されていません。 本記事ではそんな先生のプロフィールや素顔、アクションシーンのテクニックを中心に解説してまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」眞霜平助~狙撃”だけ”なら作中最強、鳥のピー助は本体より賢い?~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、作中最強スナイパー「眞霜 平助(ましも へいすけ)」について解説します。 眞霜平助は鳥のピー助を相棒に持つフリーの殺し屋。 当初は主人公・坂本太郎にかけられた10億円の懸賞金を狙っていましたが、あっという間に坂本たちに絆され、友人として彼らに協力するようになります。 とんでもないアホの子で狙撃以外何も取り柄がありませんが、狙撃の腕に関しては間違いなく作中最高峰。 本記事ではそんな特化型スナイパー・平助のプロフィールや強さを中心に解説してまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」豹(ひょう)~強面ながら優しすぎると話題の大器晩成型ORDERメンバー~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、強面だけと心優しいと話題の「豹(ひょう)」について解説します。 豹は殺連所属の特務部隊、殺し屋界の最高戦力「ORDER」に所属する殺し屋。 見た目や言動は荒っぽく、いかにもスジモノといった雰囲気を漂わせていますが、実はとても心根の優しい男性です。 今のところORDERメンバー内でもそれほど出番の多くない豹。 本記事ではそんな彼のプロフィールや強さ、その隠された優しさについて解説していきます。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」ORDER(オーダー)~殺し屋界の最高戦力、そのメンバー、何人いる?~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、殺し屋界の最強集団「ORDER(オーダー)」について解説します。 「ORDER(オーダー)」とはかつて主人公の坂本太郎も所属していた殺連直属の特務部隊。 殺連が指定した危険な殺し屋たちを抹殺することで殺し屋界の秩序を保つ存在です。 未登場のメンバーも存在し、未だその力の底が見えない最強集団。 本記事では、これまでに判明したORDERの情報と、そのメンバーについて解説してまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」虎丸尚~かわいい坂本ガチ勢、推し活と悲劇の担降り、スラーの勧誘など~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、かわいい坂本ガチ勢「虎丸 尚(とらまる なお)」について解説します。 虎丸尚はシンたちと同期でJCC(殺し屋養成所)の編入試験を受験した少女。 特に優秀とされる推薦組で、編入試験には3次試験から参加しました 言動は完全なオタ活女子ですが、殺し屋としての実力や才能は受験生の中でもトップクラス。 本記事では物語が進むにつれますます可愛いいと評判の虎丸尚の強さや推し活について語ってまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」勢羽真冬~ORDERを目指す才気あふれる少年、兄との関係は?~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、ORDERを目指す才気あふれる少年「勢羽 真冬(せば まふゆ)」について解説します。 勢羽真冬はシンたちと同期でJCC(殺し屋養成所)の編入試験を受験した少年。 まだ14歳と年少ながら、その才覚は受験生の中でも抜きんでており、既にプロクラスの実力を有しています。 一方で精神面は年相応に未熟で、潔癖症ですぐ弱音を吐くゆとり系ボーイ。 本記事ではそんな勢羽真冬のプロフィールや強さ、兄・夏生との関係などを中心に解説してまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」スラー(有月)~謎に満ちた殺し屋殺しの正体、その過去と仲間(メンバー)~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、謎に満ちた殺し屋殺し「スラー(有月)」について解説します。 スラーとは殺連の壊滅を目論む一派のトップ。 殺害現場に✖印を残すことから、殺連によって✖(スラー)と名付けられました。 主人公の坂本太郎と過去に因縁が有り、坂本の首に10億円の懸賞金をかけたスラー。 本記事ではその過去や正体、スラーに付き従う仲間(メンバー)を中心に語ってまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」キャラクター一覧(登場人物解説記事のまとめ、随時更新)

 今回は「主人公が安西先生に似てる」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」において、これまでに登場した主要なキャラクターを一覧形式で整理したいと思います。 また、併せて本ブログに投稿してきたキャラクター解説記事へのリンクをまとめました。 内容については物語の進行に合わせて随時更新(キャラクター解説記事を含む)してまいりますので、興味のある方は是非リンクから読んでやってください。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」京(かなぐり)~ORDERを裏切りスラー(敵)についた殺し屋映画監督~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、スラー(敵)に通じていたORDERの裏切り者「京(かなぐり)」について解説します。 京は殺連所属の特務部隊、殺し屋界の最高戦力「ORDER」に所属する殺し屋であると同時に、殺し屋映画界では有名な映画監督。 全てにおいて映画撮影を優先する変人であり、ORDER屈指の問題児です。 本記事ではそんな殺し屋映画監督・京のプロフィールや強さ、裏切りの経緯について解説してまいります。
SAKAMOTO DAYS

「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」神々廻(ししば)~大佛との掛け合いが人気の常識人(玉ねぎ関連を除く)~

 今回は主人公が「安西先生そっくり」と話題の殺し屋アクションコメディ「SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)」から、ORDER随一の常識人「神々廻(ししば)」について解説します。 神々廻は殺連所属の特務部隊、殺し屋界の最高戦力「ORDER」に所属する殺し屋。 アクの強いORDERメンバーにおける希少な常識人枠(ただし、玉ねぎが絡んだ場合を除く)です。 作中では大佛とコンビを組むことが多く、その掛け合いに人気が集まる神々廻。 本記事ではそんな神々廻のプロフィールや強さ、人間関係や過去を中心に語ってまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました