2022-02

チェンソーマン

「チェンソーマン」暴力の魔人~心優しき魔人の素顔は死亡した荒井ヒロカズ? その名前、最期は~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、その名に似合わぬ心優しき振る舞いで人気を博した「暴力の魔人」について解説します。 暴力の魔人は殉職した荒井ヒロカズに代わって、東山コベニのバディとして登場したキャラクターです。 その名の通り暴力を司る悪魔が人間の死体を乗っ取った存在ですが、ベースとなった人間の影響を強く受けたのか、作中でも屈指の心優しき紳士。 本記事ではそんな暴力の魔人の魅力について、その素顔や正体(名前)、東山コベニとの関係を中心に深掘りしてまいります。
ゴールデンカムイ

「ゴールデンカムイ」岩息舞治~暴力系ドM紳士、そのモデル、牛山との強さ比較、スヴェトラーラとのその後、声優など~

 今回はヤングジャンプで連載中の大人気漫画「ゴールデンカムイ」から、キラキラお目目と「はぁッ☆」で大人気「岩息 舞治(がんそく まいはる)」について解説します。 岩息舞治はアイヌ民族の金塊の行方が記された暗号をその身に刻む刺青囚人の一人。 暴力をコミュニケーションや自己表現の手段と捉える作中屈指の武闘派で、暴力さえ絡まなければ非常に心優しい人格者です。 一言で言えば暴力をこよなく愛するドM紳士。 本記事ではそんな岩息の魅力について、その実在のモデルや肉弾戦最強・牛山との比較、作中での活躍をその後の大冒険を中心に語ってまいります。
ワンパンマン

「ワンパンマン」怪人王オロチ~原作には登場しない怪人協会首領、その正体と強さ、サイタマたちとの戦いと最期(死亡)~

 今回は「ONE」先生原作の大人気作品「ワンパンマン」から、村田リメイク版オリジナル怪人「怪人王オロチ」について解説したいと思います。 オロチは怪人協会編にて、怪人たちを統べる首領として登場したキャラクター。 S級ヒーローたちをも苦しめる怪人協会、そのトップに恥じない凄まじい力を持つ怪物であり、その意外な正体でも読者をわかせていました。 しかし残念ながら作中ではマッチアップが悪く、サイタマ先生に目を付けられ怪人協会編の半ばであえなく退場。 本記事ではそんな怪人王オロチの強さや正体、その最期(死亡)を中心に語っていこうと思います。
チェンソーマン

「チェンソーマン」ポチタ~デンジの心臓となったかわいいチェンソーの悪魔、その正体と謎(契約、扉、傷)~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、かわいいマスコットキャラにして物語の鍵「ポチタ」について解説します。 ポチタは主人公・デンジと契約して彼の心臓となったチェンソーの悪魔。 チェンソーマン第一部ではポチタ(=デンジの心臓)を狙う者たちとの熾烈な争いが繰り広げられています。 そのかわいらしい見た目に反し、判明している過去や真の力は世界を揺るがすほど凶悪なポチタ。 本記事ではこれまでに判明している情報やその正体・謎について整理・考察していきたいと思います。
レビュー

「笑顔のたえない職場です。」感想&評価(ネタバレ注意)~登場人物の関係性が尊い少女漫画家ワーキングコメディ~

 今回は「コミックDAYS」で「くずしろ」先生が連載中のワーキングコメディ「笑顔のたえない職場です。」について紹介します。 この作品は新人少女漫画を取り巻くアシスタントや編集者たちの日常を描いた群像劇。 タイトルからはほんのりブラックな香りがしますが、全然そんなんじゃないですよ(業界的にはそうかもしれんけど)。 絵や登場人物がかわいらしいのは勿論、漫画家ならではの苦悩をリアルに描いた読み応えのある作品となっておりますので、この期に興味を持っていただければ幸いです。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「樫尾由多嘉」~木虎被害者の会1号、真面目なだけに見えて実は結構な才能系男子(ただし周囲が化け物)~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、栄えある木虎被害者の会1号「樫尾 由多嘉(かしお ゆたか)」について解説します。 樫尾由多嘉はB級ランク戦後半において、王子隊の一員として主人公たちの前に立ちふさがったキャラクターです。 非常に生真面目な優等生タイプで、実力的にはやや物足りない印象のある少年。 しかし彼の背景を読み込んでいけば、意外に才能あふれる優秀な隊員であることがわかってきます。 本記事ではそんな樫尾の能力や、同期・木虎藍との関係を中心に語ってまいります。
チェンソーマン

「チェンソーマン」天使の悪魔~アキくんのかわいい2代目バディ、性別は男、その強さ(武器)、過去とその後(死亡?)~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、そのかわいい見た目とキャラクターで人気を博した「天使の悪魔」について解説します。 天使の悪魔は姫路の死後、早川アキの2代目バディとして登場したキャラクター。 その中性的な見た目や、天使なのか悪魔なのか、その不思議な名前・存在によって登場当初から読者の注目を浴びていました。 気だるげでやる気のない態度を取りながら、その実、優しい心根を持つ天使の悪魔。 本記事ではアキとの絆やその強さ(武器)、マキマに改竄された過去とその後(死亡した?)を中心に深掘りしてまいります。
ゴールデンカムイ

「ゴールデンカムイ」姉畑支遁~アニメでは当然のごとくカットされた真正の変態、ウコチャヌプコロとは、モデル、特典DVD~

 今回はヤングジャンプで連載中の大人気漫画「ゴールデンカムイ」から、アニメ版では当然のごとくカットされた作中屈指の変態「姉畑 支遁(あねはた しとん)」について解説します。 姉畑支遁はアイヌ民族の金塊の行方が記された暗号をその身に刻む刺青囚人の一人。 動物学者であり、動物たちをこの上なく愛しているのですが……なんというか愛が行き過ぎて犯罪者となってしまった男です。 この記事に関しても、あまりストレートに書きすぎると間違いなく規約に引っかかる何とも悩ましい存在。 本記事では姉畑支遁と「ウコチャヌプコロ」、アニメ版でのカットや特典DVDとなった経緯を中心に語ってまいります。
チェンソーマン

「チェンソーマン」サンタクロース~その謎めいた正体(おじいちゃんは人形?)、4人の子供の行方、人形の悪魔とは~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、デンジたちを地獄に落としたドイツのデビルハンター「サンタクロース」について解説します。 サンタクロースとは、デンジの心臓を狙ってドイツから送り込まれた刺客。 マキマや岸辺が最も警戒するデビルハンターで、作中ではその意外な正体で読者の度肝を抜きました。 本記事ではサンタクロースの正体や強さ(契約悪魔)、その目的や最期(死亡)を中心に、深掘りしていこうと思います。
ワンパンマン

「ワンパンマン」超合金クロビカリ~肉体的にはS級屈指の強さを誇るもガロウ編で心を折られて引退、その活躍と愉快な名言~

 今回は「ONE」先生原作の大人気作品「ワンパンマン」から、その圧倒的な肉体強度と数々の名言でファンを沸かせた「超合金クロビカリ」について解説したいと思います。 クロビカリははち切れんばかりの筋肉を黒く光らせるマッスルヒーロー。 その肉体強度はS級の中でも突出しており人類最高峰。 ヒーロー協会内でも「頂点」の一人に数えられる実力者です。 しかしその圧倒的な肉体強度と裏腹に、メンタルは極めて脆く、ガロウ編では心を折られヒーローを引退するすることに。 本記事ではクロビカリの強さと弱さ、その名言や引退後の姿を中心に、その魅力を深掘りしてまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました