2024-07

推しの子

【推しの子】島政則監督~勢いのある若手映画監督、通称シマカン、有馬かなとのスキャンダル編~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、今一番勢いのある若手映画監督「島 政則(しま まさのり)」について解説します。 島政則は第7章「中堅編」~第8章「スキャンダル編」で登場した若手映画監督。 映画賞も獲った実力派ですが女癖の悪いプレイボーイで、作中では有馬かなとスキャンダル騒動を引き起こしています。 良くも悪くも根っからのクリエイター気質。 本記事ではそんな島政則監督のプロフィールやスキャンダル編の概要、有馬かなとの関係を中心に解説してまいります。
その他

「忘却バッテリー」楠田竜樹~クソみたいな先輩の見栄張る方、御手洗とのコンビ、悲しい生態など~

 今回は「ジャンプ+」の人気野球漫画「忘却バッテリー」から、クソみたいな先輩の「彼女いるから」と見栄張る方「楠田 竜樹(くすだ たつき)」について解説します。 楠田竜樹は小手指野球部に付属しているクソみたいな三年の先輩コンビの片割れ。 相方の御手洗以上の噛ませ犬であり、途中からは数合わせですらなくなった悲しい男です。 クソみたいですが意外に憎めない性格で、実はちゃんと野球をやりたいと思っていたかまってちゃん。 本記事ではそんな楠田竜樹のプロフィールや人間関係を中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】メイヤ~リーク癖のあるアダルト系コスプレイヤー、炎上騒動の漆原D、ルビーとはお友達?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、アダルト系コスプレイヤー「メイヤ」について解説します。 メイヤは第7章「中堅編」で登場したコスプレイヤー。 ルビーの紹介でネットTVの特集番組に出演したのですが、突然のコスプレ変更やセクハラ取材に激怒しそれをSNSでリーク、番組を炎上させています。 作中では結局ルビーに振り回された形となったメイヤ。本記事ではそんな彼女のプロフィールやコスプレ炎上騒動の顛末、ルビーとの関係を中心に解説してまいります。
税金で買った本

「税金で買った本」鈴木さん~弁償を希望する善の利用者、人が良すぎて弁償依存症に? その登場話など~

 今回はヤンマガ本誌で連載中の図書館お仕事コメディ「税金で買った本」から、弁償を希望する善の利用者「鈴木さん」について解説します。 鈴木さんは主人公の石平くんが働く図書館を訪れた女性利用者。 子供の頃に借りていた本を紛失し、怒られるのが怖くて図書館と疎遠になっていましたが、勇気を出して10年ぶりに来館。 きちんと弁償してケジメをつけたいと望む善良な女性です。 本記事ではそんな鈴木さんのプロフィールや登場話、彼女のエピソードに込められた原作者の思いを中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】漆原鉄~古いタイプのパワハラディレクター、コスプレ炎上騒動、人間関係など~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、パワハラディレクター「漆原 鉄(うるしばら てつ)」について解説します。 漆原鉄は第7章「中堅編」で登場したネットTVのディレクター。 パワハラ常習、報連相のできないクソジジイで、作中では取材相手へのリスペクトのない振る舞いが原因で大炎上を引き起こしていました。 作中では良くも悪くも星野ルビーに救われることになる漆原D。 本記事ではそんな彼のプロフィールや炎上騒動の経緯、人間関係を中心に解説してまいります。
ダンまち

「ダンまち」英雄アルバート/傭兵王ヴァルトシュテイン~黒龍を退けた史上最強の英雄、その強さ(レベル)、人間関係など~

 今回は人気ファンタジー「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(以下「ダンまち」)」から、大英雄「アルバート」について解説します。 アルバートは傭兵王ヴァルトシュテインとも呼ばれる古代の大英雄。 約1000年前に己の命と引き換えに黒龍の片目を奪い、オラリオから退けた正真正銘史上最強の英雄です。 作中ではアイズの父親であることが示唆されていますが、その関連性については何かと謎の多いアルバート。 本記事ではそんな大英雄のこれまでに判明しているプロフィールや強さ、人間関係を中心に解説してまいります。
ブルーピリオド

「ブルーピリオド」夢崎~猫屋敷先生の助手、見た目はやからだが面倒見の良いオカン気質、その人間関係など~

 今回は山口つばさ先生が「アフタヌーン」で連載中の青春アートストーリー「ブルーピリオド」から、藝大油画科の助手「夢崎(ゆめさき)」について解説します。 夢崎さんは大学編1年目で八虎たちを担当した猫屋敷教授の助手さん。 2年目から猫屋敷教授は担当を外れていますが、夢崎さんはそのまま八虎たちの面倒を見続けています。 見た目は怖いですが面倒見がよく苦労人でオカン気質のお兄さん。 本記事ではそんな夢崎さんのプロフィールや人間関係を中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】化野めい(あだしのめい)~そのビジュアルに注目が集まる劇団ララライのモブ役者、その登場話など~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、劇団ララライの所属の俳優「化野 めい(あだしの めい)」について解説します。 化野めいは第5章2.5次元舞台編で登場した役者の一人。 特徴的な目をした美少女でそのビジュアルに注目が集まりましたが、作中での役どころはほぼモブという非常に勿体ない使われ方をしたキャラクターです。 2.5次元舞台でも脇役でしたが、その演技の実力は確か。 本記事ではそんな化野めいのプロフィールや登場話(シーン)を中心に解説してまいります。
その他

「忘却バッテリー」渡辺~要圭への恨みが深すぎる花木高校エース、その過去(エンジェル)、金城との関係など~

 今回は「ジャンプ+」の人気野球漫画「忘却バッテリー」から、智将・要圭に恨みを抱くシニア時代の後輩「渡辺」について解説します。 渡辺は主人公たちの一学年下のライバルキャラで、都立花木高校のエース。 宝谷シニア時代はエンジェル渡辺と呼ばれるほど人の好い後輩でしたが、要圭にガッツリキツメのアドバイスをされたことでブチ切れ、彼に強い恨みを抱いています。 ヒステリックな危ないキャラではありましたがその実力は本物で、試合を通じて精神的に大きく成長した渡辺。 本記事ではそんな彼のプロフィールや過去、人間関係を中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】アネモネ・モネモネ~新生B小町のMVを手掛けた映像D、その作品と影響など~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、映像クリエイター「アネモネ・モネモネ」について解説します。 アネモネは第六章「プライベート」で、新生B小町の新曲MVを撮影した映像D。 プライベートでMEMちょと親交があり、その縁で彼女たちの映像を撮ることになります。 作中ではルビーたちを気に入り、仕事の枠を超えてMVをアート作品へと昇華させたアネモネ。 本記事では彼女のプロフィールや人間関係、作中で果たした役割(作品)を中心に解説してまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました