2021-04

ワールドトリガー

ワールドトリガー「ミラ」~サディスティックワープ女、噂の結婚相手は? 声優は~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、敵国アフトクラトルから侵攻してきた紅一点「ミラ」について紹介します。 ミラは強大な力を持つ侵攻者、敵役でありながら、その端正なルックスとクールな性格から人気の高いキャラクター。カバー裏で明かされたその意外な結婚相手でも話題になりましたね。
呪術廻戦

「呪術廻戦」はナルトやBLEACH(ブリーチ)のパクリ? → 参考にしていると芥見先生が明言

 今回は「呪術廻戦」が同じ少年ジャンプで連載されていたナルトやBLEACH(ブリーチ)のパクリではないか、と一部で騒がれている理由及びその真相について語ってみようと思います。 少年漫画というのは、王道であればあるほど展開や設定が似通ってくるものなので、パクリ疑惑が話題に上るのはある程度はやむを得ないこと。 ただし呪術廻戦については、全く根も葉もないデタラメではないことが、少しだけ疑惑を複雑なものにしています。
TRPG

TRPG「ダブルクロス」おすすめリプレイ5選~ストーリー性重視の方向け~

 今回は「F.E.A.R.」の人気TRPG「ダブルクロス」から、おすすめのリプレイを5つ紹介させていただきたいと思います。 ダブルクロスは現代を舞台にしたSFバトルTRPGではありますが、単純なバトルではなく、物語性を重視した独自色の強い傑作ゲーム。 ルールも第3版(3rd Edition)まで出されており、現代だけでなくあらゆる時代、国、異世界にさえ対応した極めて汎用性の高い内容となっております。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「漆間恒」~守銭奴? 性格が悪い? DV? 戦闘員1人でB級中位を維持するその強さとは?~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、登場前からコアなファンの間で話題になっていた男「漆間 恒(うるしま わたる)」について紹介します。 漆間はファンブック「BBF」で戦闘員1人という部隊構成と特殊なトリガー構成だけが先に明かされ、本編登場前から考察のネタとなってきたキャラクター。遠征選抜試験でようやく姿を見せた漆間の情報について、ここで整理していきましょう。
呪術廻戦

「呪術廻戦」天元~九十九由基との関係、星漿体、六眼と結ばれた因果とは?~

 今回は「呪術廻戦」から、未だ謎に包まれた存在「天元(てんげん)」について解説します。 天元は物語の序盤から、呪術界の中核を為す存在として存在だけは語られていましたが、ながらくその正体は謎に包まれていました。 渋谷事変後にとうとうご本人が登場したものの、天元が果たしてどういった存在なのか、その本質は断片的な情報が語られるのみで、多くの謎が残されています。
レビュー

「九龍ジェネリックロマンス」感想&考察(ネタバレ注意)~記憶喪失? クローン? ノスタルジックな恋とミステリー~

 今回は週刊ヤングジャンプで連載中の「九龍ジェネリックロマンス」について紹介します。 この作品の第一印象は不器用な大人の男女のラブロマンス。しかし同時に、主人公たちの過去、そして舞台となる「九龍地区」そのものに隠された数々の謎が読者を魅了するSFミステリ作品でもあるのです。 今回はそのあらすじと謎、登場人物について若干のネタバレも交えて解説させていただきます。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「照屋文香」~柿崎をロックオンしたかわいい「押し掛け肝っ玉女房」~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」において、作者から「押し掛け肝っ玉女房」と称されるお嬢様「照屋 文香(てるや ふみか)」を紹介します。 照屋はB級ランク戦中盤に登場した、主人公たちのライバルチーム柿崎隊に所属する隊員。作中での登場シーンこそさほど多くありませんが、そのおしとやかな外見とは対照的な女傑ぶりに、何かとファンの間で話題となりました。
呪術廻戦

「呪術廻戦」伊地知潔高~高専時代から見た目の変わらない苦労人、名前の由来は~

 今回は言わずと知れた大人気漫画「呪術廻戦」から、とにかくまともな苦労人「伊地知 潔高(いじち きよたか)」について紹介したいと思います。 伊地知は作者が「まともな奴が欲しくて」とデザインしたキャラクター。その由来のとおり、とにかくまともな常識人であり、苦労人。五条悟に振り回される不憫な立ち位置ともあいまって、作中でも意外な存在感と人気を有する男なのです。
TRPG

「クトゥルフ神話TRPG」~一度は耳にしたことのあるホラー作品、SAN値って? おすすめリプレイは?~

 今回は異色のSFホラーTRPGにして、皆さんも一度は耳にしたことがあるだろう傑作「クトゥルフ神話TRPG」について紹介します。 本作の特徴は何と言っても「SAN値」と呼ばれる正気度合いと、超常の神話生物たち。他のRPGとは異なり、「戦って勝つ」ことはおろか、キャラクターの「成長」や「生還」さえ、ある意味二の次という正解のないゲーム。 どうしようもない宇宙的恐怖を体感する、唯一無二の作品なのです。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「佐鳥賢」~必殺ツイン狙撃でおなじみ、異端の天才(普通に強いよ?)、土下座返し先輩、声優は~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、「見ました? 俺の必殺ツイン狙撃(スナイプ)」でおなじみ「佐鳥 賢(さとり けん)」を紹介します。 佐鳥は作中でも出番の多い嵐山隊に所属する優秀なスナイパーなのですが、その軽い性格もあってか作中での扱いは非常にぞんざい。ですが、そんな皆から軽く見られがちな佐鳥も、実は結構凄いんだぞ、というところを今回は語ってみようと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました