2023-01

ダンダダン

「ダンダダン」セルポ星人~元ネタとなった「プロジェクト・セルポ」とは? 六根は仏教用語?~

 今回は「ジャンプ+」で連載中のオカルティックラブコメ「ダンダダン」より、本作における”宇宙人”の代表格「セルポ星人」について解説します。 セルポ星人は「ダンダダン」で第一話から登場しているオカルト事案。 オスしか存在しないためクローン技術で個体を増やしており、生殖機能を取り戻そうと綾瀬桃を拉致した非常にいかがわしい宇宙人です。 何度撃退されてもしぶとく登場し続けるセルポ星人。 本記事ではそんな彼らの概要や元ネタ「プロジェクト・セルポ」や超能力「六根」「虚空」について解説していきます。
チェンソーマン

「チェンソーマン」ロン~クァンシの愛人の一人、その正体は竜の魔人? 黒パワーとか言われてるが普通にかわいい~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、”黒パワー”とも呼ばれた魔人「ロン」について解説します。 ロンはデンジの心臓を狙って中国から送り込まれた刺客・クァンシに従う4人の魔人の1人。 アクの強い魔人たちの中では比較的スタンダード(?)でクセのないキャラクターです。 他の連中のキャラが濃すぎたせいで作中では今一つ目立てなかったロン。 本記事ではそんな彼女のプロフィールや能力、その正体や最期を中心に解説してまいります。
アオアシ

「アオアシ」トリポネ・ルフィン~最強のフィジカルを持つ世代代表FW、弟や夏目監督との過去、モデルとなった選手はいる?~

 今回は「ビッグコミックスピリッツ」で連載中の大人気サッカー漫画「アオアシ」から、最強のフィジカルを持つU-18代表FW「トリポネ・ルフィン」について解説します。 トリポネは強豪船橋学院高校のエースストライカー。 外国人をルーツに持つハーフ選手で、その強靭なフィジカルを武器に既に日本代表候補として将来を期待されています。 アシトが世界を目指す上で、北野蓮と共に道標のような役割を果たしたトリポネ。 本記事ではそんな天才プレイヤーのプロフィールや弟、仲間たちとの過去などを中心に解説してまいります。
チェンソーマン

「チェンソーマン」トーリカ~師匠の正体はサンタクロース、おじいちゃんや人形の悪魔との関係について解説~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、ソ連からの刺客「トーリカ」について解説します。 トーリカはデンジの心臓を狙って送り込まれたソ連からの刺客。 師匠と慕う女性の穏やかな余生のために奮闘する健気な男でしたが、最後はその師匠に文字通り操り人形として利用されてしまいます。 本記事ではそんなトーリカのプロフィールや師匠の正体、ドイツからの刺客サンタクロース(おじいちゃん)や人形の悪魔との関係性を中心にかいせつしてまいります。
ブループリオド

「ブルーピリオド」神山史(フーちゃん)~桑名マキやユカちゃんと仲の良い日本画専攻のギャル~

 今回は山口つばさ先生が「アフタヌーン」で連載中の青春アートストーリー「ブルーピリオド」から、”金髪ピアスって呼ぶ人”「神山 史(かみやま ふみ)」通称「フーちゃん」について解説します。 神山史は桑名マキや鮎川龍二と仲の良い少女。 八虎たちと同じ東京美術学院(予備校)の日本画コースに通っていました。 ギャルっぽい見た目ですが実は非常に優秀で、その年の東美から唯一藝大日本画に現役合格。 本記事ではそんな神山史のプロフィールや人間関係を中心に解説してまいります。
呪術廻戦

「呪術廻戦」三代六十四(みよろくじゅうし)~真希の師匠ポジに収まった相撲好きの河童、その強さ(術式)や作中での活躍など~

 今回は言わずと知れた大人気漫画「呪術廻戦」から、真希の師匠ポジに収まった相撲好きの河童「三代六十四(みよろくじゅうし)」について解説していきたいと思います。 三代六十四は死滅回遊編で登場した泳者の一人にして受肉体。 ただ相撲をとることにしか興味がない究極の自由人です 作中では真希が真の鬼人へと至る切っ掛けを作った三代六十四。 本記事ではそんな河童のプロフィールや正体、その強さや能力を中心に深掘りしてまいります。
チェンソーマン

「チェンソーマン」ピンツイ~”ふたくち”ちゃんとも呼ばれたお喋りな魔人、その正体や最期(人形化)、中国語の意味など~

 今回はその強烈すぎるストーリーとキャラクターで話題を攫った傑作漫画「チェンソーマン」より、”ふたくち”ちゃんとも呼ばれた魔人「ピンツイ」について解説します。 ピンツイはデンジの心臓を狙って送り込まれた刺客・クァンシに従う4人の魔人の1人。 4人の中では最も知性が高く、魔人たちのまとめ役として振舞っていました。 作中では何の魔人なのか明かされず仕舞いだったピンツイ。 本記事ではそんな彼女の能力や正体、その最期(死亡+人形化)などを中心に深掘りしてまいります。
アオアシ

「アオアシ」伊達望~福田監督の現役時代からの盟友、鉄面皮だが選手からの信望厚きヘッドコーチ兼監督~

 今回は「ビッグコミックスピリッツ」で連載中の大人気サッカー漫画「アオアシ」から、東京エスペリオンユースのヘッドコーチ「伊達 望(だて のぞみ)」について解説します。 伊達望はエスペリオンユース監督・福田達也を高校時代から支える盟友。 一見すると鉄面皮で冷徹そうに見えますが、実は誰より選手たちのことを思い、選手たちからの信望を集める名指導者です。 本記事では伊達望のプロフィールや福田監督との関係性、そしてどれだけ選手たちを想い、信頼されているかを深掘りしてまいります。
レビュー

「幼稚園WARS」感想(ネタバレ注意)~「ジャンプ+」でインディーズ連載を勝ち取った期待作、作者の千葉侑生はどんな人?~

 今回は「ジャンプ+」でインディーズ連載を勝ち取った期待作「幼稚園WARS(ようちえんうぉーず)」について解説します。 「幼稚園WARS」は世界の重鎮の子が通うブラック幼稚園を舞台に、子供たちを狙って襲い来る殺し屋たちを元犯罪者の特殊教諭たちが返り討ちにしていく痛快コメディ作品。 殺伐としたバトルにほのぼのした絵、幼稚園児レベルの恋愛要素がほど良いアクセントとなった良作です。 本記事では「幼稚園WARS」のあらすじや主な登場人物、作者の紹介などを踏まえ、その魅力を深掘りしてまいります。
ダンダダン

「ダンダダン」白鳥愛羅(アイラ)~かわいいけどヤベー女、母親とアクロバティックさらさらとの関係など~

 今回は「ジャンプ+」で連載中のオカルティックラブコメ「ダンダダン」より、かわいいけどやヤベー女「白鳥 愛羅(しらとり あいら)」について解説します。 白鳥愛羅は主人公のオカルンやモモと同じ高校に通う女子高生。 オカルンの玉を拾って霊力に目覚め、自分が美少女過ぎるので世界を救う力が与えられたと思い込んだヤベー女です。 一方で妖怪「アクロバティックさらさら」と母親のエピソードでは泣いたという読者も多かった白鳥愛羅。 本記事ではそんな彼女のプロフィールや、母親、アクロバティックさらさらとの関係を中心に解説してまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました