ワールドトリガー

ワールドトリガー「風間蒼也」~お兄さんってどんな人? 雷神丸とのエピソード、名言、声優など~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」で、高性能かつカッコいいと評判のキャラクター「風間 蒼也(かざま そうや)」について紹介します。 風間はボーダーA級部隊を率いる隊長の一人なのですが、とにかくカッコいい。本当にカッコいい男ってこういう人を指すんだろうな、と納得してしまう彼の魅力に迫ります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「小南桐絵」~太刀川とどっちが強い? 髪の毛はお得に2パターン存在、声優は当然~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」で、最も読者から愛されている(断言!)キャラクター「小南 桐絵(こなみ きりえ)」について紹介します。小南はとにかく素直でバカ可愛い! 年齢の割に大人びた主人公組をカバーするかのごとく、この作品の可愛さを一身に背負ったキャラクターなのです!(繰り返し断言。異論は受け付ける)
ワールドトリガー

ワールドトリガー「出水公平(いずみこうへい)」~A級3バカにして太刀川隊の天才シューター、声優は~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、作中屈指の人気を誇る天才射手(シューター)「出水 公平(いずみ こうへい)」について紹介します。 出水はA級1位部隊太刀川隊を支える名サポーターにして天才シューター。 作中でも屈指の実力と存在感を誇る人気キャラクターです。 本記事ではそんな出水の活躍や天才と呼ばれる所以となった「合成弾」、A級3バカをはじめとした人間関係を中心に、その魅力を語ってまいります。
文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス「中原中也」~元相棒「太宰治」との関係、「双黒」と「汚濁」、その悲しい身長、吸血鬼化~

 今回は大人気漫画「文豪ストレイドッグス」から、ポートマフィアの幹部にして作中最強候補の一人「中原中也」について紹介したいと思います。 中原中也は影の主人公「太宰治」の元相棒。中也個人ももちろん魅力的なのですが、二人の絶妙なコンビ、関係性もあって作中屈指の人気を誇っております。 腐女子からも大人気のようですが、その部分については今回は敢えて触れず、彼の魅力に迫っていきたいと思います。
レビュー

「ふたりソロキャンプ」の感想~一部でうざい、気持ち悪いと言われる理由は?~

 今回はイブニングで連載中の「ふたりソロキャンプ」について紹介します。非常にツッコミどころ満載の漫画ですが、それを補って余りあるほどキャンプについての描写が細やかで魅力的。  キャンプ好きの方もそうでない方も、読んでいてキャンプっていいなぁ、そう思える作品です。
その他

リィンカーネーションの花弁「ヒトラー」~その誇り、ポルポトとの最期~

さて今回はマグコミで連載中の「リィンカーネーションの花弁」における屈指の人気キャラ「ヒトラー」について紹介したいと思いますそのポリシーと矜持、そして散り際まで、ただの悪役では終わらない彼らの魅力をお伝えします。
文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス「太宰治」~策士にして影の主人公、中也との関係性とその前職、名言、声優は~

 今回は朝霧カフカ先生原作の大人気漫画「文豪ストレイドッグス」から、作中屈指の人気キャラクター「太宰治」について紹介したいと思います。 太宰の物語における立ち位置は、主人公を非日常の世界へ誘う教師役であると同時に、物語そのものを動かす。太宰がいなければ、これほどまでにこの作品が愛されることはなかった。いえ、物語が成立しなかったと言っても過言ではないでしょう。
その他

リィンカーネーションの花弁、作中最強「項羽」~彼の本当の願い、ダルモンとの最期~

 今回は、マグコミで連載中の大人気漫画「リィンカーネーションの花弁」における最強キャラ「項羽」について紹介したいと思います。  少年漫画、しかもバトルものとなると強さのインフレが激しく、『最強って言っても、すぐもっと強い奴が出てくるんでしょ?』と思われるかもしれませんが、この項羽、まごうことなき最強です。しかも強いだけでなく、人間としても非常に魅力的。だからこそ彼は、皆が認める最強の男なのです。
文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス「中島敦」~その能力、道標とは? 年齢や身長、誕生日、鏡花との関係は?~

 今回は朝霧カフカ先生原作の大人気漫画「文豪ストレイドッグス」の主人公、「中島敦」について紹介したいと思います。 文豪がキャラクター化され、それぞれの文豪にちなんだ作品の名を冠した異能力を用いて戦う本作において、他のキャラクターが濃すぎるがために今一つ影の薄い「中島敦」ですが、いやいやちゃんと主人公してますよ、というところをお伝えしていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました