スポーツ

ハイキュー‼

「ハイキュー‼」烏養一繋(烏養監督)~烏野を全国に導いた名将、数々の名言とその後(現在)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、かつて烏野高校を全国へ導いた監督「烏養 一繋(うかい いっけい)」について解説します。 烏養監督(正確には前監督ですが、ややこしいので監督で統一)は強豪と呼ばれたかつての烏野高校男子バレー部を率いた名将。 新しい戦術を積極的に取り入れるタイプの指導者で、当時はその指導を受けるためだけに烏野高校に入ったという選手もいたそうです。 現在は病気のため監督業を退いていますが、当人はとても病人とは思えないほどパワフル。 本記事ではそんな烏養監督のプロフィールや名言などを中心に語ってまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」銅橋正清~意外に常識人な箱根学園の”怪道”、そのプロフィール(身長・学年・声優など)や初登場など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、箱根学園の”怪道”「銅橋 正清(どうばし まさきよ)」について解説します。 銅橋正清は作中2年目から登場した王者箱根学園のスプリンター。 パワフルで傲岸不遜、生粋の実力主義者で過去に何度もトラブルを起こして自転車競技部を退部した問題児です。 しかし実力を認めた相手に対しては意外と素直で常識人。 作中では変人揃いの箱根学園メンバーの貴重なツッコミ役として活躍しています。 本記事ではそんな銅橋のプロフィールや過去、作中での激闘を中心に解説してまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」葦木場拓斗~謹慎の経緯(逆走事件)と手嶋との中学時代、顔のハート、使用自転車・声優などプロフィール~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、箱根学園の長身ド天然エース「葦木場 拓斗(あしきば たくと)」について解説します。 葦木場は作中2年目における王者箱根学園のエース。 主人公の小野田坂道らの1学年上で、過去にはある事件を起こして無期限謹慎処分を受けていたという経歴の持ち主です。 実力は確かなのですが、ドが付く天然キャラで、口を開けば間抜けなイメージが先行している葦木場。 本記事ではそんな彼の過去や人間関係、作中での活躍を中心にその魅力を語ってまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」ニコラス・ロメロ~歴戦の世界のエース、息子は日向のファン? ロメロスペシャルとは?~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、Vリーグに加入した世界のエース「ニコラス・ロメロ」(以下、ロメロ)ついて解説します。 ロメロは長年にわたってブラジル代表を務めてきた歴戦の勇士であり、2018年からVリーグ王者・シュヴァイデンアドラーズに加入したスパイカー。 日向たち妖怪世代にとっては憧れの選手であり、作中ではその華麗なプレーで彼らを魅了していました。 本記事ではロメロのプロフィールや活躍に加え、日向に憧れるロメロの息子や話題となったロメロスペシャル(無関係)について語ってみようと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」雉弓射(きじきゅうい)~ロードバイクへの参戦を表明したMTB王者、そのプロフィール(誕生日、身長など)~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、ロードバイクへの参戦を表明したMTB王者「雉 弓射(きじ きゅうい)」について解説します。 雉弓射は山で偶然小野田と出会い、彼にMTBの楽しさを伝えた少年。 MTBでIH2連覇中の高校王者であり、小野田に対しては分野は違えど同じ自転車乗りとして強い関心を抱いていました。 MTB編が終了し、このままフェードアウトしてしまうのかと思いきや、その後何とロードバイクへの参戦を表明した雉弓射。 本記事では彼のプロフィールや作中での活躍を中心にそのキャラクターを深掘りしてまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」飯綱掌~井闥山学院主将にして3年生世代No.1セッター、プロフィールやその後の進路(プロ入り)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、不運に泣いた井闥山学院の主将「飯綱 掌(いいづな つかさ)」について解説します。 飯綱掌はIH優勝校井闥山学院の主将であり、ベストセッター賞に選出されたこともある名プレイヤー。 高校最後の大会となる春高では負傷によりまさかの準々決勝敗退を喫し、悔し涙を流しています。 しかしその悔しさをバネに卒業はプロ入りし、Vリーグで活躍している不屈の男。 本記事ではそんな飯綱のプロフィールやエース佐久早との関係、卒業後のプロでの躍進などを中心に、その魅力を深掘りしてまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」黄金川貫至~発展途上の大型セッター、その愉快な名言とその後の進路、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、新生伊達工、期待の大型セッター「黄金川 貫至(こがねがわ かんじ)」について解説します。 小金川貫至は宮城県春高予選において、伊達工業の新セッターとして登場したキャラクター。 技術的には未熟ながら、セッターとしては珍しい「高さ」を売りにした選手です。 公式戦での活躍こそ微妙でしたが、烏野高校との練習試合や宮城県の擬似ユース合宿など、後々まで強い存在感を発揮していました。 本記事ではプロフィールや人間関係、その後の進路、名言などを中心に黄金川の魅力を語ってまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」鏑木一差~イキリでウザイ、でも無邪気でかわいいアホの子、神様のビンセンとその活躍(名言)、声優など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、千葉総北の次代を背負うアホの子「鏑木 一差(かぶらぎ いっさ)」について解説します。 鏑木一差は主人公・小野田坂道らの後輩。 典型的な自信過剰でうるさいアホの子であり、先輩の今泉たちからは「イキリ」と呼ばれ、読者からはウザイとツッコまれる、好き嫌いがはっきり別れるタイプのキャラクターですね。 今回は彼を導いた親友・段竹や神様・青八木との関係や、作中での活躍や名言を中心に、鏑木一差という少年の魅力を探ってみようと思います。
ハイキュー‼

【まとめ】「ハイキュー‼」キャラクター一覧(登場人物解説記事のまとめ,、ポジション・背番号含む)

 今回は大人気漫画「ハイキュー‼」に関して、主要キャラクターを高校ごとに一覧形式で整理したいと思います。 各高校(チーム)の特色やスローガンなどを紹介するとともに、選手及びその関係者について、名前、ポジション、背番号を整理しました。 また、これまで本ブログに投稿してきたキャラクター解説記事もかなり多くなってきましたので、併せて各記事へのリンクのまとめとさせていただきます。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」犬岡走~日向の初代ライバル、リエーフとの関係とポジション変更、卒業後の進路(将来)、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、日向の初代ライバル「犬岡 走(いぬおか そう)」について解説します。 犬岡走は烏野高校因縁のライバル、音駒高校の1年生。 高い身長とスピードを併せ持ち、初登場の際には日向たちの変人速攻を一人でブロックするなど、強力なライバルとして彼らの前に立ちふさがりました。 その後、リエーフの登場によりスタメン落ちを経験し、ポジション変更を経て新たな才能を開花。 本記事では常に日向の一歩先を行っていた男・犬岡走のプロフィールと活躍、その後の進路などを中心に語っていこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました