ハイキュー‼

ハイキュー‼

「ハイキュー‼」海信行~温厚篤実な音駒の副主将、そのプロフィール(声優含む)や卒業後の進路(職業)、名言など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、温厚篤実な音駒高校の副主将「海 信行(かい のぶゆき)」について解説します。 海信行は烏野高校因縁のライバル、音駒高校の3年生レギュラー。 控え目で穏やかな性格の持ち主で、濃い音駒メンバーの中では影に埋もれがちですが、要所要所で的確に仲間をフォローする音駒の精神的な支柱です。 本記事では音駒高校の”お母さん役”海信行のプロフィールや作中での活躍、卒業後の進路(職業)などを中心に解説していきます。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」月島明光(つきしまあきてる)~悔しさをバネにバレーを続ける月島兄、宇内天満との関係、年齢や声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、月島蛍を影から応援するブラコンお兄ちゃん「月島 明光(つきしま あきてる)」について解説します。 月島明光は月島蛍の兄であり、小さな巨人・宇内天満と同時期に烏野高校バレー部に所属していたOB。 当初は彼が高校時代についたある嘘が原因で蛍とはギクシャクしていましたが、バレーを通じて再び兄弟の距離が縮み、和解していくことになります。 本記事では月島明光のプロフィールや過去、因縁の相手・宇内天満との関係性や作中での名言などを中心に解説してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」田中冴子~和太鼓チームを率いるかっこいい姐御、小さな巨人との過去やその後(現在)、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、田中龍之介の姉にして和太鼓チームを率いる応援団長「田中 冴子(たなか さえこ)」について解説します。 田中冴子は弟を溺愛し、烏野高校男子バレー部を応援する姐御肌のかっこいい女性。 個人として弟たちを応援するだけでなく、後半は自らが所属する和太鼓チームを率いて応援合戦を繰り広げていました。 本記事では田中冴子の活躍と、物語のキーキャラクター「小さな巨人」との関係、その後(現在)どうなったかなどを中心に語ってまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」天内叶歌(あまないかのか)~田中に恋するかわいい幼馴染は女子日本代表の次期エース、失恋とその後~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、田中に恋するかわいい幼馴染「天内 叶歌(あまない かのか)」について解説します。 天内叶歌は女子バレー界の「女王」新山女子高校で次期エースと目される期待の新星。 田中龍之介の幼馴染で、幼い頃から彼に淡い恋心を抱いている少女です。 春高の舞台で田中と再会し、美しく成長した美貌と肉体で田中をドギマギさせますが、紆余曲折あって失恋。 その片思いの尊さと健気さで一層ファンを増やしていました。 本記事ではそんな天内叶歌のプロフィールや田中との関係、その後の進路などを中心に語ってまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」烏養一繋(烏養監督)~烏野を全国に導いた名将、数々の名言とその後(現在)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、かつて烏野高校を全国へ導いた監督「烏養 一繋(うかい いっけい)」について解説します。 烏養監督(正確には前監督ですが、ややこしいので監督で統一)は強豪と呼ばれたかつての烏野高校男子バレー部を率いた名将。 新しい戦術を積極的に取り入れるタイプの指導者で、当時はその指導を受けるためだけに烏野高校に入ったという選手もいたそうです。 現在は病気のため監督業を退いていますが、当人はとても病人とは思えないほどパワフル。 本記事ではそんな烏養監督のプロフィールや名言などを中心に語ってまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」ニコラス・ロメロ~歴戦の世界のエース、息子は日向のファン? ロメロスペシャルとは?~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、Vリーグに加入した世界のエース「ニコラス・ロメロ」(以下、ロメロ)ついて解説します。 ロメロは長年にわたってブラジル代表を務めてきた歴戦の勇士であり、2018年からVリーグ王者・シュヴァイデンアドラーズに加入したスパイカー。 日向たち妖怪世代にとっては憧れの選手であり、作中ではその華麗なプレーで彼らを魅了していました。 本記事ではロメロのプロフィールや活躍に加え、日向に憧れるロメロの息子や話題となったロメロスペシャル(無関係)について語ってみようと思います。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」飯綱掌~井闥山学院主将にして3年生世代No.1セッター、プロフィールやその後の進路(プロ入り)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、不運に泣いた井闥山学院の主将「飯綱 掌(いいづな つかさ)」について解説します。 飯綱掌はIH優勝校井闥山学院の主将であり、ベストセッター賞に選出されたこともある名プレイヤー。 高校最後の大会となる春高では負傷によりまさかの準々決勝敗退を喫し、悔し涙を流しています。 しかしその悔しさをバネに卒業はプロ入りし、Vリーグで活躍している不屈の男。 本記事ではそんな飯綱のプロフィールやエース佐久早との関係、卒業後のプロでの躍進などを中心に、その魅力を深掘りしてまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」黄金川貫至~発展途上の大型セッター、その愉快な名言とその後の進路、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、新生伊達工、期待の大型セッター「黄金川 貫至(こがねがわ かんじ)」について解説します。 小金川貫至は宮城県春高予選において、伊達工業の新セッターとして登場したキャラクター。 技術的には未熟ながら、セッターとしては珍しい「高さ」を売りにした選手です。 公式戦での活躍こそ微妙でしたが、烏野高校との練習試合や宮城県の擬似ユース合宿など、後々まで強い存在感を発揮していました。 本記事ではプロフィールや人間関係、その後の進路、名言などを中心に黄金川の魅力を語ってまいります。
ハイキュー‼

【まとめ】「ハイキュー‼」キャラクター一覧(登場人物解説記事のまとめ、ポジション・背番号含む)

 今回は大人気漫画「ハイキュー‼」に関して、主要キャラクターを高校ごとに一覧形式で整理したいと思います。 各高校(チーム)の特色やスローガンなどを紹介するとともに、選手及びその関係者について、名前、ポジション、背番号を整理しました。 また、これまで本ブログに投稿してきたキャラクター解説記事もかなり多くなってきましたので、併せて各記事へのリンクのまとめとさせていただきます。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」犬岡走~日向の初代ライバル、リエーフとの関係とポジション変更、卒業後の進路(将来)、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、日向の初代ライバル「犬岡 走(いぬおか そう)」について解説します。 犬岡走は烏野高校因縁のライバル、音駒高校の1年生。 高い身長とスピードを併せ持ち、初登場の際には日向たちの変人速攻を一人でブロックするなど、強力なライバルとして彼らの前に立ちふさがりました。 その後、リエーフの登場によりスタメン落ちを経験し、ポジション変更を経て新たな才能を開花。 本記事では常に日向の一歩先を行っていた男・犬岡走のプロフィールと活躍、その後の進路などを中心に語っていこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました