サスペンス

推しの子

【推しの子】リョースケ~アイ殺害犯(なぜ殺した?)、その本名、逮捕・死亡経緯、黒幕との関係、転生して再登場?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、アイ殺害の実行犯「リョースケ」について解説します。 リョースケは第1章の幼年期編で登場し、雨宮吾郎と星野アイを殺害した実行犯。 元はアイの熱狂的なファンだったのですが、その想いを黒幕に利用され、凶行に及んでしまいました。 そしてアイ殺害直後に罪悪感から自殺(死亡)。 本記事ではそんなリョースケのプロフィールや犯行・死亡の経緯、黒幕との関係や転生再登場の可能性などを解説していきたいと思います。
レビュー

「人類蝕」感想&評価(ネタバレ注意)~「生者の行進Revenge」コンビが描くスリラー、あらすじ、主な登場人物~

 今回は「生者の行進Revenge」のみつちよ丸先生と佐藤祐紀先生のコンビが描くスリラーサスペンス「人類蝕」について解説します。 この作品は人の身体を乗っ取る正体不明の怪物「マミリーさん」と、その怪物を巡る事件に巻き込まれてしまった少年たちの物語。 ホラー的な要素は勿論、主人公コンビの成長と奮闘が大変魅力的な作品です。 作者の前作「生者の行進Revenge」とも地続きとなっている「人類蝕」。 本記事ではそのあらすじや登場人物の解説をまじえつつ、その魅力を深掘りしてみようと思います。
推しの子

【推しの子】旧B小町~メンバーの変遷やアイとの関係、小説「45510」「視点B」の語り部は誰?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】にから、星野アイが所属していた「旧B小町」について考察していきます。 旧B小町はアイが絶対的なセンターとして君臨していたアイドルグループ。 ドーム公演目前にアイが殺され、元々メンバー仲が良くなかったこともありその2年後に解散してしまっています。 そのメンバー構成やアイとの関係など謎の多いアイドルグループ。 本記事では旧B小町のアイ以外のメンバーにスポットを当てて解説していきたいと思います。
推しの子

【推しの子】15年の嘘(ネタバレ注意)~配役(キャスト)やインタビュー伏線、全ての謎の鍵を握る実録映画を考察~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】において、この物語の核をなす映画「15年の嘘」について考察していきます。 「15年の嘘」は作中でアクアが五反田監督たちと組んで製作することになる星野アイの半生を描いた映画。 ただの映画ではなく、アイが殺された理由を含め物語の謎全てが集約された内容となっています。 コミックス1巻各話に挟まれたインタビュー伏線もこの「15年の嘘」にまつわるもの。 本記事では「15年の嘘」の概要や配役、インタビュー伏線やアクアたちの真の目的について深掘りしてまいります。
推しの子

【推しの子】片寄ゆら~彼女はいったい何者だったのか?(誰) 何話に登場?(初登場) なぜ死んだ?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、突如現れ退場していった人気女優「片寄 ゆら(かたよせ ゆら)」について解説します。 片寄ゆらは第9章「映画編」で登場した今をときめく大女優。 人気・才能・実力全てを兼ね備え、その目にはアイや双子たちと同じ星を宿しています。 初登場時は新たな重要人物かと思われましたが、初登場話でそのまま死亡・退場という衝撃の結末を迎え、読者の話題を度肝を抜いた片寄ゆら。 本記事ではそんな彼女のプロフィールや死亡の経緯などを中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】吉住シュン~ネットTVのADからルビーのマネージャーに転身、切っ掛けとなったコスプレ炎上騒動、妹の未実~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、ADからルビーのマネージャーに転身した苦労人「吉住 シュン(よしずみ シュン)」について解説します。 吉住シュンは第7章「中堅編」で登場したネットTVの若手AD。 パワハラDに振り回されボロボロだったところをルビーに優しくされ、コロッと取り込まれてしまった男です。 使い捨てのモブかと思いきや、マネージャーに転身して意外に息の長いキャラクターとなった吉住シュン。 本記事ではそんな彼のプロフィールやルビーに取り込まれる切っ掛けとなったコスプレ炎上騒動、妹の未実との関係を中心に語ってまいります。
推しの子

【推しの子】吉住未実(よしずみみみ)~かわいいコスプレイヤー兼Vチューバー、有馬かなの後釜でB小町入り?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、かわいいコスプレイヤー兼Vチューバー「吉住 未実(よしずみ みみ)」について解説します。 吉住未実は第7章「中堅編」で登場したルビーたちと同年代の美少女。 引きこもりで学校には行かずVチューバーとして生計を立てており、その人気は個人勢としては中々のものです。 作中では当時TVのADをしていた兄の頼みでコスプレイヤーとしてルビーたちと関わることになった吉住未実。 本記事ではそんな彼女のプロフィールや登場シーン、今後の予想(B小町入り?)を中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】鴨志田朔夜~2.5次元経験豊富な人気役者、VSメルト、女好きな軟派野郎だが演技力は確か~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、2.5次元経験豊富な人気役者「鴨志田 朔夜(かもしだ さくや)」について解説します。 鴨志田は第5章2.5次元舞台編で登場したで役者の一人。 普段はヘラヘラした女好きのヤリ◯ン野郎ですが、その演技力と2.5次元のノウハウは本物で、作中では大根役者・鳴嶋メルトの成長を促すライバル役として登場しました。 本記事では鴨志田朔夜のプロフィールや人間関係、作中での活躍を解説していきます。
推しの子

【推しの子】カラスを連れた不思議子供(仮称)/ツクヨミ~双子の前に現れた謎の少女の正体は神様? その登場話は?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、カラスを連れた謎の少女・仮称「不思議子供」/芸名「ツクヨミ」について解説します。 不思議子供(仮称)とは、カラスを連れてアクアとルビーの前に現れた謎めいた少女。 アクアとルビーの転生の秘密を知っており、不可思議な言動と力で双子を物語の核心へと導いていきます。 登場時の背景などから、その正体は日本神話のあの神ではとも考察されている不思議子供。 本記事ではそんな彼女の登場シーンや双子との関り、その正体について深掘りしてまいります。
推しの子

【推しの子】GOA~伝言ゲームの被害に遭った売れっ子脚本家、「東京ブレイド」原作者・鮫島アビ子との関係は?~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、売れっ子脚本家「GOA」について解説します。 GOAは第五章「2.5次元舞台編」において、アクアたちが出演する「東京ブレイド」2.5次元舞台の脚本を手掛けた人物。 作中では伝言ゲームの被害に遭い、原作者を怒らせ脚本から降ろされそうになってしまった不憫な男でもあります。 本記事ではGOAのプロフィールや作中で起きた「伝言ゲーム」問題、漫画原作者・鮫島アビ子との関係を中心に深掘りしてまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました