レース

弱虫ペダル

「弱虫ペダル」新開悠人~お面を被る理由は少女願望? 偉大な兄の存在に悩む少年、ポジションはクライマーorスプリンター?~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、天才スプリンター新開隼人の悩める弟「新開 悠人(しんかい ゆうと)」について解説します。 新開悠人は真波山岳に続く箱根学園史上二人目の1年生レギュラー。 エーススプリンターであった兄と同じく才能あふれる少年ですが、偉大な兄にはやや屈折した感情を抱いており、作中での言動には尖ったものが目立ちます。 本記事ではそんな新開悠人の人間関係(新開隼人・葦木場)やお面を被る理由、成長と活躍などを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」福富寿一~クズ・嫌い・弱いと散々な叩かれ方をした箱根学園主将、その理由、声優など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、ある事件によって読者から散々に叩かれた男「福富 寿一(ふくとみ じゅいち)」について解説します。 福富寿一は王者箱根学園の主将にして不動のエース。 登場当初は寡黙で実直な「強い男」として登場したものの、作中である過去の事件が判明したことであっという間にイメージが転落してしまった男です。 本記事では福富が何故読者から嫌われるのか、彼の良い面も悪い面もまとめて語ってみたいと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」寒咲幹(かんざきみき)~よく”神崎”と勘違いされるかわいいマネージャー、兄・寒咲通司の存在、声優は~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、よく名字を”神崎”と間違われるかわいい女子マネージャー「寒咲 幹(かんざき みき)」について解説します。 寒咲幹は千葉総北高校自転車競技部のマネージャーで、自転車屋のお嬢さん。 作中では自転車に疎い主人公の小野田くんを機材や知識面でサポートしています。 ポジション的にはヒロイン役のはずなのですが、肝心なところで目立たず他のキャラクターにいい所を持っていかれがち。 本記事では、妹以上に存在感を発揮しつつある兄の寒咲通司、そして寒咲幹のヒロインとしての立ち位置やライバルの存在などを中心に語ってみようと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」青八木一~肉弾列車の後継者、手嶋や鏑木とのコンビ、声優、大学予想など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、口数少なく献身的にチームを支えた総北のスプリンター「青八木 一(あおやぎ はじめ)」について解説します。 青八木は主人公たち千葉総北高校の2年時の副キャプテン。 決して突出した才能があるわけでもなく、また華々しい活躍をしたわけでもありませんが、作中では崩壊しそうなチームをその走りでつなぎ止め、IHでの勝利に貢献してくれました。 今回は青八木と特に縁の深い手嶋と鏑木との関係、そして必殺技肉弾列車の詳細、大学予想などを中心に深掘りしていこうと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」黒田雪成~荒北を尊敬し東堂に心酔する箱学の届け屋、その過去、髪の色の変化、声優、大学予想など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、変人揃いの第2期箱学メンバーの精神的支柱「黒田 雪成(くろだ ゆきなり)」について解説します。 黒田は王者箱根学園のエースアシストにしてチームをまとめるツッコミ役。 1年目では真波とのレギュラー争いに敗北した不遇の存在ではありましたが、翌年には見事にパワーアップを遂げ再登場したキャラクターです。 本記事では黒田の過去やその変化、チームメイト(泉田・葦木場・真波)や先輩(荒北・東堂)らとの関係を中心にその魅力を深掘りしてまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」古賀公貴~”反則””怪我””強い””後付け設定”など話題に事欠かない男、いつから登場していた? 声優は?~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、ある意味最も謎に満ち話題となった男「古賀 公貴(こが きみたか)」について解説します。 古賀は千葉総北高校で主人公たちの一学年年上の先輩。 1年目は完全なモブでしかなかった男ですが、2年目の合宿で突如膨大なキャラクター設定が付与され、表舞台に躍り出てきました。 本記事では古賀が当初表に出てこなかった理由やその過去、反則疑惑のあるレース中の行為や後付け設定疑惑などを中心に考察してまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」新開隼人~パワーバー食べ過ぎエーススプリンター、うさぎ・鬼・バキュンポーズの由来、弟・悠人、声優など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、パワーバー食べ過ぎ問題で知られるエーススプリンター「新開 隼人(しんかい はやと)」について解説します。 新開隼人は王者箱根学園のエーススプリンターで、自他共に認めるトップ選手の一人。 爽やかな見た目に似合わずクセの強いキャラクターで「パワーバー食べ過ぎ」「鬼になると形相変わり過ぎ」など実力以外の点で印象に残った読者も多いことでしょう。 本記事では新開隼人の過去(ウサギ・鬼)や、泉田・弟との関係、その後の進路(大学生活)などを中心に、そのキャラクターを深掘りしてまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」泉田塔一郎~一部で”嫌い””うざい”と叩かれる筋肉スプリンター、その理由、口癖”アブ”の意味、声優など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、その意味不明な筋肉言語で読者を混乱に陥れたスプリンター「泉田 塔一郎(いずみだ とういちろう)」について解説します。 泉田は王者箱根学園の誇るスプリンターであり、2年目のIHでは主将として主人公たちの前に立ちふさがったキャラクター。 ”アブ”という独特の口癖や、各筋肉に名前をつけて慈しむ様子から、”爽やかマッチョ系変態”として読者の心に大きな爪跡を残していきました。 本記事では、泉田が一部の読者から”嫌い””うざい”と叩かれる理由なども交えて、作中での活躍について語っていきたいと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」杉元照文~初期から印象がガラッと変わった泣ける男、弟・定時や今泉との関係、川田との戦い、声優など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、かわいそうな役回りながら着実に成長を遂げてきた泣ける男「杉元 照文(すぎもと てるふみ)」について解説します。 杉元は所謂物語におけるお調子者キャラで、物語初期はまさに口先だけ。主人公たちの引き立て役でしかありませんでした。 しかし周囲の頑張りに触発されたのか、1年目のIH後は猛練習に励んで凛々しさを増し、飛躍的に男を上げたキャラクターでもあります。 とは言え、作中では鏑木、川田らと激闘を繰り広げるも報われることなく……本記事ではそんなかわいそうな杉元のかっこいい一面を可能な限り深掘りしていこうと思います。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」金城真護~不屈の精神を持つ総北の主将、IHでの膝の怪我、福富との因縁、大学編での荒北とのコンビなど~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、不屈の精神を持つチーム総北の主将「金城 真護(きんじょう しんご)」について解説します。 金城は千葉総北のエースであり、優しさと厳しさとを兼ね備えたチームの精神的な支柱です。 IHでは妨害による落車や膝の怪我など悲運に見舞われ2年連続でリタイアしていますが、その姿はチームメイトと読者の心を熱く奮い立たせてくれました。 本記事ではそんな金城の過去の因縁や名言、IHでの戦歴、荒北との大学編などを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました