2021-11

呪術廻戦

「呪術廻戦」日車寛見(ひぐるまひろみ)~領域展開を前提とした術式、実力は1級術師相当、初登場は(ネタバレ注意)~

 今回は「呪術廻戦」から、死滅回遊編の鍵を握るキーマンの一人「日車 寛見(ひぐるま ひろみ)」について考察していきたいと思います。 日車は死滅回遊における泳者の一人で、死滅回遊のルール追加のために必要な100ポイントを保有していた重要人物。 過去の回想を見ると単なる悪人というわけではなく、虎杖たちの仲間に加わるかとも思われたのですが、彼が犯した罪がその道筋を阻みました。 本記事では、日車の術式(領域展開)や今後の予想(再登場の可能性)などを中心に考察してまいります
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」黒田雪成~荒北を尊敬し東堂に心酔する箱学の届け屋、その過去、髪の色の変化、声優、大学予想など~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、変人揃いの第2期箱学メンバーの精神的支柱「黒田 雪成(くろだ ゆきなり)」について解説します。 黒田は王者箱根学園のエースアシストにしてチームをまとめるツッコミ役。 1年目では真波とのレギュラー争いに敗北した不遇の存在ではありましたが、翌年には見事にパワーアップを遂げ再登場したキャラクターです。 本記事では黒田の過去やその変化、チームメイト(泉田・葦木場・真波)や先輩(荒北・東堂)らとの関係を中心にその魅力を深掘りしてまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「宇井真登香」~遠征選抜試験でかわいいと評価爆上がりの柿崎隊オペレーター、隠岐とのコンビ、声優など~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、遠征選抜試験編でかわいいと評価爆上がり中のオペレーター「宇井 真登香(うい まどか)」について解説します。 宇井真登香はB級ランク戦において主人公たちと対戦する柿崎隊のオペレータ―として登場したキャラクター。 登場当初は他キャラクターの影に隠れ、比較的印象が薄かったのですが、遠征選抜試験でスポットがあたり、”この子かわいい!”と読者の評価が爆上がりしています。 本記事では、本編ではあまり語られていない宇井のプロフィールや背景などを中心に、その魅力を深掘りしてまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」金田一勇太郎~共感力が高く愛される”いい奴”、国見とのコンビ、影山との因縁、名言、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、共感力が高く周囲から愛されるいい奴「金田一 勇太郎(きんだいち ゆうたろう)」について解説します。 金田一は中学時代””コート上の王様”と呼ばれ暴君のごとく振舞っていた影山のチームメイトで、最後には影山を見放した因縁の存在。 主人公らと対立する立ち位置にあり、登場当初は嫌味なキャラクターと捉えられがちでしたが、徐々にその世話焼きで優しい性格が明らかとなり、印象がガラッと変化した少年でもあります。 本記事ではそんな金田一の人間関係(国見・及川・岩泉)や影山との因縁、その後の進路などを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
ゴールデンカムイ

「ゴールデンカムイ」鯉登音之進(鯉登少尉)~成長著しい薩摩隼人、月島とのコンビ、誘拐の真相と兄の死、声優など~

 今回はヤングジャンプで連載中の大人気漫画「ゴールデンカムイ」から、一人の男として飛躍的な成長を遂げたボンボンこと鯉登少尉ー本名「鯉登 音之進(こいと おとのしん)」について解説します。 ゴールデンカムイは明治末期の北海道・樺太を舞台に、男たちがアイヌ民族から強奪された金塊を求めて争いを繰り広げる物語。 鯉登少尉は才能豊かですが精神的に未熟なボンボン軍人として登場し、作中で読者も目を疑うほどの成長を遂げた男です。 本記事では作中での成長著しい鯉登少尉の過去と決意(裏切り?)、月島とのコンビなどを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
弱虫ペダル

「弱虫ペダル」古賀公貴~”反則””怪我””強い””後付け設定”など話題に事欠かない男、いつから登場していた? 声優は?~

 今回はアニメ化、実写化もされた大人気漫画「弱虫ペダル」から、ある意味最も謎に満ち話題となった男「古賀 公貴(こが きみたか)」について解説します。 古賀は千葉総北高校で主人公たちの一学年年上の先輩。 1年目は完全なモブでしかなかった男ですが、2年目の合宿で突如膨大なキャラクター設定が付与され、表舞台に躍り出てきました。 本記事では古賀が当初表に出てこなかった理由やその過去、反則疑惑のあるレース中の行為や後付け設定疑惑などを中心に考察してまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「氷見亜季(ひゃみさん)」~烏丸ファンの敏腕オペレーター、昔は引っ込み思案で上がり症? 声優は~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、作者からもB級一の敏腕オペレーターと称された「氷見 亜季(ひやみ あき)」について解説します。 氷見亜季は二宮隊のオペレーターであり、非常にクールで淡々とした印象の強い少女です。 しかし”とりまるファン””昔は引っ込み思案で上がり症”など、設定を知っていくと非常にかわいらしい一面が見えてくる味のあるキャラクター。 「ひゃみさん」と呼ばれ、読者から愛される彼女の魅力について、本編には直接登場しない設定などを中心に語っていきましょう。
文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス「樋口一葉」~芥川に恋するマフィアサイドのヒロイン、異能力は”まだ決まってない?”死亡説、声優など~

 今回は大人気漫画「文豪ストレイドッグス」から、ポンコツぶりがかわいいマフィアサイドのヒロイン「樋口 一葉(ひぐち いちよう)」について解説させていただきます。 樋口一葉はポートマフィアの遊撃部隊長・芥川龍之介の部下として登場したキャラクター。 性格的にあまり荒事には向いておらず、何故ポートマフィアに所属しているのか疑問視されることもある女性で、異能力の有無に関しても様々な説が流れています。 本記事では改めて振り返ると意外に謎の多い樋口一葉というキャラクターについて、芥川兄妹との関係や異能力の有無などを中心に考察してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」青根高伸~かわいいと評判の伊達工”鉄壁の中枢”、二口とのコンビ、どこで喋る? その後の進路、声優など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、伊達工業の"鉄壁"を象徴する男「青根 高伸(あおね たかのぶ)」について解説します。 青根は宮城県予選で鉄壁伊達工業の主力選手として、烏野高校、そして日向翔陽の前に立ちふさがったキャラクター。 無口でターミネーターのような強面ながら、その真面目でピュアな性格がかわいいと意外な人気を博した男でもあります。 本記事では相棒二口、ライバル日向、そして日向の妹・夏との関係やその後の進路などを中心に、青根の魅力を語っていこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました