ブラッククローバー

ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ゴーシュ・アドレイ~その正体はエルフ転生者にしてシスコン、その魔法と左目の義眼など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、究極のシスコン魔導士「ゴーシュ・アドレイ」について解説します。 ゴーシュは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 妹マリーが自分の全てと宣言する病的なシスコンで、妹を守るため犯罪にさえ手を染めた過去の持ち主です。 一方で、妹以外にグレイから好意を寄せられていたり、エルフ転生者であったりと、単なるシスコンに留まらないゴーシュ。 本記事ではゴーシュのプロフィールや強さ(魔法)、人間関係などを中心にその魅力を語ってまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ファナ~人間とエルフ二つの魂を持つ少女、その強さ、転生と復活、マルスとの関係など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、人間とエルフ二つの魂をもつかわいい少女「ファナ」について解説します。 ファナはテロ組織「白夜の魔眼」の幹部「三魔眼」の一人。 肉体はダイヤモンド王国の魔導戦士候補として育てられていた少女のものですが、転生魔法により肉体をエルフの魂に乗っ取られていました。 最終的には人間とエルフの魂は分離し、それぞれ別の道を歩むことになるファナ。 本記事ではそんなファナそれぞれの過去と今後、その強さや魔法などについて解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」メレオレオナ・ヴァーミリオン~強すぎる紅蓮の獅子王団長代理、そのプロフィール(年齢など)~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、クローバー王国最強の女傑「メレオレオナ・ヴァーミリオン」について解説します。 メレオレオナは魔法騎士団「紅蓮の獅子王」団長・フエゴレオンの姉であり、彼が負傷で退場していた間団長代理を務めた女性。 そのあまりに苛烈で強烈なキャラクターと強さによって敵味方から畏怖を集めた女傑であり、ファンからは主に「アネゴレオン」の愛称で呼ばれています。 本記事では強すぎる女・メレオレオナのプロフィールや本編での活躍を存分に語ってみようと思います。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ゼノン・ゾクラティス~アスタ・ユノと似た過去を持つ悪魔憑き、その強さと最期(死亡)~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、スペード王国を牛耳る漆黒の三極性の一人「ゼノン・ゾクラティス」について解説します。 ゼノンは最上位悪魔ベルゼブブと契約した魔導士であり、悪魔憑き「漆黒の三極性(ダークトライアド)」の実質的な最強格。 単に自分の欲望に忠実であったダンテやヴァニカとは異なり、歪んではいても彼なりの信念に基づき国家に尽くしていた悲しい敵役です。 本記事ではその圧倒的な強さと作中における役割、アスタとユノの関係を彷彿とさせる親友・アレンとの過去を中心に語っていこうと思います。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」シャーロット・ローズレイ~ヤミ団長に恋する魔法騎士団団長、その過去と呪い、年齢など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、ヤミ団長へ想いを寄せる美人魔法騎士団長「シャーロット・ローズレイ」について解説します。 シャーロットは魔法騎士団「碧の野薔薇」の団長を務める美女。 普段は凛とした雰囲気の女性ですが、その中身はヤミ団長に恋するツンデレポンコツ乙女です。 二人のカップリングはファンの間で「ヤミシャロ」と呼ばれ大人気。 本記事ではシャーロットのプロフィールや強さ、ヤミ団長との過去と彼女のいじらしい振る舞いなどを中心にその魅力を語ってまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」リヒト~エルフ族の本物の長、その最期と子供の存在、その名を騙っていたパトリと転生魔法~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、500年前に滅んだエルフ族の長「リヒト」について解説します。 リヒトはテロ組織「白夜の魔眼」の頭首として登場したキャラクター。 その正体は500年前に滅んだエルフ族の長の転生体とされていましたが、実は「白夜の魔眼」を操っていたのはリヒトの名を騙る「パトリ」という別人でした。 本記事では本物のリヒトとその名を騙ったパトリそれぞれのプロフィール(魔法を含む)や過去、その転生の経緯や最期を中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ヴァニカ・ゾクラティス~怖いけどかわいい眼帯狂女、その強さ(魔法)やノエルたちとの因縁~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、スペード王国を牛耳る漆黒の三極性の紅一点「ヴァニカ・ゾクラティス」について解説します。 ヴァニカは三人の悪魔憑きからなる「漆黒の三極性(ダークトライアド)」の一角で、最上位悪魔メギキュラと契約した魔導士。 ハート王国王女・ロロペチカに死の呪いをかけただけでなく、過去にノエルの母・アシエの命を奪った因縁の相手です。 本記事ではヴァニカの基本プロフィールや強さ(魔法)に加え、ノエルたちとの因縁やその最期(死亡)について解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」マグナ・スウィング~実はイケメンなヤンキー魔導士、その強さと覚醒(術式)、ラックとの関係など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、トサカヘッドのヤンキー魔導士「マグナ・スウィング」について解説します。 マグナは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 魔導士としての才能には恵まれず、ハート王国編では魔力量の低さを理由に一時戦線から離脱していましたが、その後独自の技を編み出し、敵の首魁の一人であるダンテを単独で撃破する大戦果を挙げた不屈の漢です。 本記事ではマグナのプロフィールや人間関係、その強さ(魔法)やスペード王国編での覚醒を中心にその魅力を語ってまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」バネッサ・エノテーカ~最強の魔法「運命の赤い糸(猫)」、魔女王やヤミとの過去など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、酔いどれ魔女「バネッサ・エノテーカ」について解説します。 バネッサは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 素面(しらふ)の時は頼りになるお姉さんキャラですが、普段は酔っぱらってくだを巻いてばかりの残念な美人です。 魔女の国始まって以来の天才で、作中では運命を操る最強の魔法「運命の赤い糸」を習得し、仲間たちの危機を何度も救っています。 本記事ではバネッサのプロフィールや強さ(魔法)、その過去(魔女王・ヤミ団長)を中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」グレイ~マツコそっくりの大男の正体は美少女? その本当の能力と覚醒、ゴーシュとの過去など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、実は美少女だった変身魔法の使い手「グレイ」について解説します。 グレイは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 人前で素顔を晒すことができないほどの極度の恥ずかしがり屋で、当初はマツコそっくりの大男に変身して登場、その後も長きに渡って他人の姿を借りて登場していたキャラクターです。 その素顔はうら若き可憐な女性だったグレイ。 本記事ではただの変身魔法ではなかった彼女の本当の能力やゴーシュとの過去などを中心に、その魅力を深掘りしていこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました