ブラッククローバー

ブラッククローバー

「ブラッククローバー」グレイ~マツコそっくりの大男の正体は美少女? その本当の能力と覚醒、ゴーシュとの過去など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、実は美少女だった変身魔法の使い手「グレイ」について解説します。 グレイは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 人前で素顔を晒すことができないほどの極度の恥ずかしがり屋で、当初はマツコそっくりの大男に変身して登場、その後も長きに渡って他人の姿を借りて登場していたキャラクターです。 その素顔はうら若き可憐な女性だったグレイ。 本記事ではただの変身魔法ではなかった彼女の本当の能力やゴーシュとの過去などを中心に、その魅力を深掘りしていこうと思います。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」チャーミー・パピットソン~実はドワーフとの混血だったかわいい食いしん坊魔導士、その強さと魔法~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、食いしん坊ロリっ子魔導士「チャーミー・パピットソン」について解説します。 チャーミーは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 とりあえず何かあればご飯を食べ、何もなくともご飯を食べ、一人だけ別次元の理屈で動いている作中屈指の理不尽系能力の持ち主です。 実はドワーフとの混血で、覚醒した真の姿(大人ver)も披露したチャーミー。 本記事ではチャーミーの基本プロフィールに加え、その強さや魔法、彼女を取り巻く男たち(ユノ、リル)などを中心に、その魅力を深掘りしてまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」フィンラル・ルーラケイス~プロフィール、その弟と婚約者、魔法、髪型の変化など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、女好き空間魔導士「フィンラル・ルーラケイス」について解説します。 フィンラルは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 問題児揃いの「黒の暴牛」の中では珍しい常識人であり、任務に支障をきたすほどの女好きであることを除けば、優しく誠実な青年です。 名門貴族の出身ですが、重圧に耐えきれず逃げ出してきた過去を持つフィンラル。 本記事ではそんな彼の弟や婚約者の存在、便利な空間魔法などを中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ゾラ・イデアーレ~実は「黒の暴牛」の団員だったマスク男、その強さ(魔法)と素顔(正体)、現在など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、黒いマスクで口元を覆った怪しい男「ゾラ・イデアーレ」について解説します。 ゾラはロイヤルナイツ選抜試験編から登場した魔法騎士で、登場時はザクスという別に人間に成り代わり周囲を欺いていた男。 見た目も言動も怪しさ全開だったのですが、後に彼が「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士であり、熱い想いを抱えたダークヒーローであったことが判明します。 本記事ではそんなゾラのプロフィールや正体、その強さ(魔法)などを中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ラック・ボルティア~その強さ(魔法)と過去、マグナとの関係など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、かわいい雷小僧にしてバトルマニア「ラック・ボルティア」ついて解説します。 ラックは魔法騎士団「黒の暴牛」に所属するアスタたちの先輩魔導士。 見た目こそ幼い雰囲気の美少年ですが、その本性は強者と見ればすぐに戦いを仕掛ける生粋のバトルマニアです。 本記事ではそんなラックのプロフィールや強さ(魔法)、今の人格を形成する契機となった母との過去や悪友マグナとの関係性などを深掘りしてまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ミモザ~アスタに恋するかわいい天然少女、その魔法(技)、兄との関係、テティアに似ている理由~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、アスタに恋する天然お嬢様系ヒロイン「ミモザ・ヴァーミリオン」ついて解説します。 ミモザは魔法騎士団「金色の夜明け」の所属するユノの同期生。 ノエルらと同じ王族出身のエリートで、やや天然で失礼なところはあるものの、誰であれ分け隔てなく接する優しい少女です。 作中では主人公アスタに恋をし、ヒロインの一人に名乗りを上げたミモザ。 本記事では彼女のプロフィールや魔法、人間関係などを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ネロ~鳥の正体はかわいい500年前の女の子、本名や魔法、アスタとの関係(メインヒロイン?)~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、マスコットとヒロイン、二つの顔を持つ少女「ネロ」ついて解説します。 ネロは主人公・アスタの頭上にいつの間にか居座っていた目つきの悪い鳥。 人語を理解する知性があり、永らく謎めいたマスコット的な立ち位置を確立していましたが、白夜の魔眼との戦い終盤において本来の姿を取り戻します。 その正体は初代魔法帝に仕えていた500年前の魔導士。 本記事ではネロの正体(プロフィール・本名)やその特異な魔法、アスタとの関係を中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ナハト・ファウスト~正しさを重んじる「黒の暴牛」副団長、その強さ(能力・悪魔)と過去、名言など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、影魔法と悪魔の使い手にして「黒の暴牛」の副団長「ナハト・ファウスト」ついて解説します。 ナハトは「黒の暴牛」の副団長でありながら、団員たちはその存在を知らされておらず、長きにわたって未登場となっていたキャラクター。 素行の悪い人間への評価は厳しく、無法者として知られる「黒の暴牛」のことは大嫌いと公言する異質な存在です。 本記事ではそんなナハトのプロフィールや強さ(魔法・悪魔同化)、その過去や名言などを中心にその魅力を深掘りしてまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ユノ~その正体はスペード王国の王子兼エルフ転生者、本名や強さ(覚醒)、アスタとの関係など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、主人公アスタの無二の親友にしてライバル「ユノ」について解説します。 ユノはアスタと共に教会で育てられた孤児であり、共に魔法帝を目指す若き天才魔導士。 作中では最強を謳われる魔法騎士団「金色の夜明け」に入団し、その実力と信望を高め魔法帝への道をひた走っています。 またその生い立ち(正体)にはいくつもの秘密が隠されており…… 本記事ではユノプロフィールや強さ(覚醒)、その正体やアスタとの関係を中心にその魅力を語ってまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」ノエル・シルヴァ~かわいいツンデレヒロイン、その強さ(魔法・覚醒)、家族(母・兄弟)との関係など~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、かわいいテンプレツンデレヒロイン「ノエル・シルヴァ」について解説します。 ノエルは主人公のアスタと共に魔法騎士団「黒の暴牛」に所属する少女。 登場当初は王族でありながら魔力の制御ができないことを理由に落ちこぼれの烙印を押されていましたが、作中でその潜在能力を開花させ、心身ともに大きく成長を遂げています。 本記事ではそんなノエルのプロフィールに加え、その強さ(魔法・覚醒)、家族(母・兄弟)やアスタとの関係を中心にその魅力を深掘りしてまいります
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました