ダンジョン飯

ダンジョン飯

「ダンジョン飯」サキュバス~腰が抜けるほど好みの姿で現れる魔物、ライオス一行それぞれの好みの相手など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、相手の好みの姿で現れ精気を吸う魔物「サキュバス」について解説します。 一般的なファンタジーでサキュバスと言えば美女の姿を持つ淫魔のことを指しますが、本作のサキュバスは正式名称を「サキュバス・モスキート」。 相手の深層意識を読み取り、見ただけで腰が抜けるほど好みの姿に変身するオリジナルの魔物で、作中ではライオス一行を全滅寸前にまで追い詰めました。 本記事ではサキュバスの概要や登場話、ライオス一行の好みなどを中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」シェイプシフターとは?~思考を読み取り姿を真似る魔物、作中での変身と答え合わせ~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、仲間に化けて冒険者を混乱させる魔物「シェイプシフター」について解説します。 シェイプシフターは本作の中盤で登場したタヌキやキツネに似た魔物。 生物の思考を読み、その身近な者の姿を真似る魔物で、作中ではライオス一行の偽物に変身。 ライオスたちが仲間たちをどう見ているかをつまびらかにしてくれました。 本記事ではシェイプシフターの概要や登場話、各人の変身例と答え合わせを行ってまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」チェンジリングとは?~変身効果を持つキノコ、その影響と登場話など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、生き物を他種族に変身させる茸「チェンジリング」について解説します。 チェンジリングは本作の中盤で登場する不思議な茸。 センシの悲しい過去の鍵を握る存在であると同時に、登場人物たちの別の姿を見せてくれる楽しい存在でもあります。 本記事ではそんなチェンジリングの概要や登場話、登場人物のビフォアフターなどを中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」クロ~カブルー一行のコボルト、種族特性やミックベルとの過去、その後~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、忠犬コボルト「クロ」について解説します。 クロは主人公のライオスたちとは別にダンジョン攻略を目指すカブルー一行の男性コボルト。 ハーフフットのミックベルに雇われ、カブルー一行にはミックベルの用心棒として参加しています。 富や名誉には興味がなく、常にミックベルを想って行動しているクロ。 本記事ではそんな彼のプロフィールやコボルトの特徴、ミックベルとの過去やその後どうなったかを中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」ホルム~四種の精霊を操るカブルー一行の精霊使い、その過去や姉など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、古代精霊術の研究家「ホルム」について解説します。 ホルムは主人公のライオスたちとは別にダンジョン攻略を目指すカブルー一行の精霊使い。 精霊を友とするノームの男性で、四種類の精霊に名前を付けて大切に育てていました。 本記事ではそんなホルムのプロフィールや過去、人間関係やその後を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」ダイア~カブルー一行の両目隠れドワーフレディ、その過去や恋人~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、両目隠れドワーフレディ「ダイア」について解説します。 ダイアは主人公のライオスたちとは別にダンジョン攻略を目指すカブルー一行の戦士。 元は迷宮の守人として生まれ育ちましたが、カブルーの迷宮と魔物を消滅させるという目的に賛同し、彼に協力しています。 実は望まぬ結婚を嫌って故郷を飛び出してきた情熱的な女性。 本記事ではそんなダイアのプロフィールや過去、人間関係やその後どうなったかなどを中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」ヒエン~シュローの幼馴染の女忍者、優秀だがやや自信家過ぎる?~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、シュローの幼馴染「ヒエン」について解説します。 ヒエンは東方からやってきた侍(軽戦士)シュローの実家に仕える忍者部隊の一人。 シュローは物心つく前から共に育った幼馴染でもあります。 優秀ですがやや自信家過ぎるところのあるヒエン。 本記事ではそんな彼女のプロフィールやシュローとの関係などを中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」オッタ~若いハーフフットにばかり手を出す同性愛者のエルフ、カナリア隊での活躍など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、若いハーフフットにばかり手を出す同性愛者の女エルフ「オッタ」について解説します。 フレキはエルフによる迷宮制圧のスペシャリスト・カナリア隊に所属する隊員であり囚人の一人。 地形を変化させる魔術の使い手で迷宮では非常に重宝されています。 カナリア隊の中では比較的常識人ですが、やはりカナリア隊らしくそこそこ問題のある性癖の持ち主です。 本記事ではそんなオッタのプロフィールや過去、短命種コンプレックス(通称:ショタコン)を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」イヌタデ~シュローの実家に仕えるオーガの少女、イヅツミとの関係など~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、心優しいオーガの少女「イヌタデ」について解説します。 イヌタデは東方からやってきた侍(軽戦士)シュローの実家に仕える忍者部隊の一人。 金棒を振るうパワフルな戦士ですが、非常に心優しくおおらかで、気まぐれなイヅツミとも良好な関係を築いていました。 本記事ではそんなイヌダテのプロフィールや過去、オーガの特徴や人間関係を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」シスヒス~幻覚術を使う色っぽい褐色肌のエルフ、カナリア隊での人間関係と作中での活躍、その後~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、エルフの幻覚術使い「シスヒス・オフリ」について解説します。 シスヒスはエルフによる迷宮制圧のスペシャリスト・カナリア隊に所属する隊員であり囚人の一人。 褐色肌のお姉さんで、他作品におけるダークエルフに近い見た目をしています。 鈴の音を使った幻覚術の使い手で、ライオスたちを一瞬で幻術に落とすなど、対人戦ではとても凶悪な能力の持ち主です。 本記事ではそんなシスヒスのプロフィールや能力、人間関係(ミスルン・パッタドル)などを中心に解説してまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました