税金で買った本

「税金で買った本」宮辺ゆき~客観的な視点を持つ図書館の古株スタッフ、”ほーんちゃん”との関係など~

 今回はヤンマガ本誌で連載中の図書館お仕事コメディ「税金で買った本」から、客観的な視点で図書館を見つめる古株スタッフ「宮辺ゆき」について解説します。 宮辺さんは主人公の石平くんたちが働く図書館の女性非正規職員。 白井や今村さんと同じ資料係で、筋肉に偏った白井を窘め、いつも困っている今村さんを温かく支えるバランサーです。 かなり初期から登場し、登場回数はかなり多いものの作中での扱いは”モブ”。 本記事ではそんな宮辺さんのプロフィールや関連エピソードを中心に解説してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」大平獅音(おおひられおん)~弁慶と呼ばれる白鳥沢学園のまとめ役、プロフィールやその後(進路)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、白鳥沢学園の弁慶こと「大平 獅音(おおひら れおん)」について解説します。 大平獅音は宮城県の王者白鳥沢学園の3年生レギュラーにして副主将。 ゴツイ見た目に反し穏やかで落ち着いた性格の持ち主で、個性派ぞろいの白鳥沢でチームのまとめ役を担っています。 本記事ではそんな大平獅音のプロフィールや人間関係、作中での活躍やその後の進路を中心に解説してまいります。
ダンジョン飯

「ダンジョン飯」獣人とは?~生来の獣人と人工獣人の違い、獣人ワナビ、人工獣人の種類と仕組み~

 今回は魔物食という異色のテーマを扱う人気作「ダンジョン飯」から、作中に登場する「獣人」について解説します。 獣人とは文字通り人間と獣を掛け合わせたような見た目をした種族の総称。 生来の獣人であるコボルト、オークなどとの区別が難しいですが、作中では基本的に獣人とは古代魔術によって肉体を改変された「人工獣人」のことを指します。 実は何かと複雑でわかりにくい存在である獣人。 本記事ではそんな彼らの生態や特徴、有名な「獣人ワナビ」エピソードなどを中心に深堀してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」大耳練~稲荷崎の頼れる壁、北さんや角名との関係、その後の進路(大人)など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、稲荷崎の頼れる壁「大耳 練(おおみみ れん)」について解説します。 大耳練は稲荷崎高校の3年生レギュラー。 騒がしくアクの強い稲荷崎メンバーの中では珍しく、物静かで落ち着いたキャラクターです。 決して目立つ存在ではありませんが、北伸介と同様に淡々とチームを支える守りの要。 本記事ではそんな大耳練のプロフィールや人間関係、その後の進路などを中心に解説してまいります。
ダンまち

「ダンまち」オラリオ/バベルの塔/迷宮~物語の舞台となる都市について解説~

 今回は人気ファンタジー「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(以下「ダンまち」)」から、物語の舞台となる「迷宮都市オラリオ」とその中心「バベル」、「迷宮(ダンジョン)」について解説します。 この作品は際限なく魔物が湧き出る迷宮と、その上に建てられた迷宮都市が物語の舞台。 しかしその迷宮の正体やオラリオの全容については不明点が多く残されています。 本記事ではこれまでに判明したオラリオ、バベル、迷宮の概要について整理し解説してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」作並浩輔~伊達工の一年生リベロ、そのプロフィール(身長・誕生日など)や芝山との見分け方、将来(その後)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、伊達工のリベロ「作並 浩輔(さくなみ こうすけ)」について解説します。 作並浩輔は主人公たち烏野と同じ宮城県のバレー強豪校・伊達工の一年生リベロ。 目立たない役回りながら”鉄壁”伊達工の地上戦の礎としてチームを支え、未熟な黄金川のトスを先導するなど難しい要求にもしっかり応えていました。 本記事ではそんな作並浩輔のプロフィール(身長・誕生日など)や活躍、彼を取り巻く小噺を中心に解説してまいります。
その他

「忘却バッテリー」清峰葉流馬(清峰 兄)~キングオブAV鑑賞ニスト、馬の被り物の理由、弟・葉流火との関係~

 今回は「ジャンプ+」の人気野球漫画「忘却バッテリー」から、主人公の一人・清峰葉流火の兄「清峰 葉流馬(きよみね はるま)」について解説します。 清峰葉流馬は物語序盤から「キングオブAV鑑賞ニスト」なる称号と共に、その存在だけ先行して登場していたネタキャラ。 その設定だけでも十分に色物でしたが、初登場時は更に馬の被り物をして登場し、周囲をドン引きさせていました。 礼儀正しい変人で、未だそのキャラが掴みづらい清峰葉流馬。 本記事ではそんな清峰兄のプロフィールや登場話、奇抜なキャラクターの詳細を中心に解説してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」銀島結~稲荷崎の熱血スパイカー、プロフィール(身長・声優など)や将来(その後)~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー‼」から、稲荷崎の熱血スパイカー「銀島 結(ぎんじま ひとし)」について解説します。 銀島結は稲荷崎高校の2年生レギュラーで、作中ではプレーそのものより主将の北さんに正論パンチを食らっている印象の強いキャラクター。 宮兄弟やエース尾白アランに隠れて目立ちませんが、作中では要所要所で光るプレーを見せています。 本記事ではそんな銀島結のプロフィールや人間関係、その後(将来)を中心に解説してまいります。
推しの子

【推しの子】みたのりお~モブかと思いきや実は能力☆5の超一流俳優、2.5次元舞台での活躍、映画編での再登場など~

 今回は原作・赤坂アカ、作画・横槍メンゴの豪華タッグがヤングジャンプで連載中の人気作【推しの子】から、劇団ララライの人気俳優の一人「みたのりお」について解説します。 みたのりおは第5章2.5次元舞台編で登場した役者の一人。 七三眼鏡のいかにもなモブ顔男性で、決して目立つ役どころではないのですが、実は地味にものすごい役者であったことが後々判明してきます。 本記事では一流個性派俳優みたのりおのプロフィールやスペック、作中での活躍を中心に解説してまいります。
ハイキュー‼

「ハイキュー‼」茂庭要~皆から愛された伊達工の主将、二口ら後輩との関係、名言や将来(その後)など~

 今回は週刊少年ジャンプの傑作バレーマンガ「ハイキュー」から、伊達工の主将「茂庭 要(もにわ かなめ)」について解説します。 茂庭要は主人公たち烏野と同じ宮城県のバレー強豪校・伊達工の主将。 後輩たちから慕われる人格者でしたが、作中では夏のIH予選終了後に主将の座を二口に託して引退しています。 引退後も後輩たちを心配して度々応援に駆け付けていた茂庭。 本記事ではそんな彼のプロフィールや人間関係、名言やその後(将来)を中心に解説していこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました