バトル

ワールドトリガー

ワールドトリガー「トリオン兵」~多種多彩なネイバーの侵略兵器、その名前と特徴を一覧形式で解説~

 今回は大人気漫画「ワールドトリガー」より、ボーダー隊員たちの最もポピュラーな敵である「トリオン兵」について解説します。 トリオン兵とは異世界からの侵略者・近界民(ネイバー)によって送り込まれてくる自動型兵器。 バムスターのようにボーダー隊員なら誰でも倒せる雑兵から、ラービットのようにA級隊員であっても食われるリスクのある強敵まで、その能力・種類は実に多種多彩となっています。 本記事では改めて「トリオン兵とは何か?」について整理するとともに、これまでに登場したトリオン兵を一覧形式で解説してまいります。
ゴールデンカムイ

「ゴールデンカムイ」上エ地圭二(うえじけいじ)~最も残念でがっかりな刺青囚人、その過去やモデルなど~

 今回は大人気漫画「ゴールデンカムイ」から、作中でも最も残念でがっかりな刺青囚人「上エ地 圭二(うえじ けいじ)」について解説します。 上エ地圭二はアイヌ民族の金塊の行方が記された刺青を持つ囚人の一人。 物語終盤に登場した刺青囚人の一人で、その道化のような見た目で金塊争奪戦を大いにかき回すのかと思いきや……結局何ら影響を及ぼさなかったがっかりな男です。 本記事では何故どのように上エ地圭二が”がっかり”なのか、その理由や作中での活躍(?)、実在するモデルなどを中心に解説してまいります。
チェンソーマン

「チェンソーマン」武器人間~首を斬られても復活する不死身の怪物の正体を考察、武器人間ズ一覧、元ネタとなった映画など~

 今回は藤本タツキ先生の大人気漫画「チェンソーマン」から、物語に登場する謎の存在「武器人間」について解説・考察していきます。 武器人間とは悪魔の心臓を移植され、悪魔に変身する力を獲得した人間のこと。 首を斬られても人の血を飲みトリガーを引けば何度でも復活する不死身の存在で、ある意味悪魔そのものよりも悪魔染みた存在です。 物語の根幹に関わりながら、未だその正体には謎の多い武器人間。 本記事ではその概要や元ネタ(映画)、武器人間ズ一覧とその謎について語ってまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」フエゴレオン・ヴァーミリオン~死亡説からの復活(誰にやられた?)、煉獄さんに似てる?~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、作中屈指の熱血系人格者「フエゴレオン・ヴァーミリオン」について解説します。 フエゴレオンは9つあるクローバー王国魔法騎士団の一つ「紅蓮の獅子王」の団長。 実力と人格を兼ね備えた高潔な男性で、生まれや能力にコンプレックスを抱えるアスタたちを励まし、その成長に大きく寄与した人物です。 作中では一度片腕を失うほどの重傷を負い、死亡説が流れたこともありましたが、その後見事に復活を果たしています。 本記事では魔法騎士団随一の人格者・フエゴレオンのプロフィールや強さについて深掘りしてまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「ガロプラ」~アフトクラトルに不満を抱く従属国家、ガロプラ編と遠征メンバー、玉狛支部との同盟の意味は?~

 今回は大人気漫画「ワールドトリガー」より、本作最大の敵対勢力「アフトクラトル」……に従属する近界(ネイバー)の国家「ガロプラ」について解説します。 ガロプラはコミックス14~16巻にかけてボーダーに攻め込んできた近界の小国。 大国アフトクラトルに従属こそしているものの、武力で支配されている現状には強い不満を抱いています。 本記事ではガロプラ編の概要や遠征メンバー、ガロプラが置かれた状況と玉狛支部との同盟を中心に解説してまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「メテオラ(炸裂弾)」~合成弾・置き弾・トラップ・チカオラ(✖雨取千佳)と多彩な使い方が魅力~

 今回はワールドトリガーから、作中で最も多彩な用途に使われるトリガー「メテオラ(炸裂弾)」について解説します。 ワールドトリガーは集団戦の要素が強いSFバトル作品で、作中で実際に活躍している武器(=トリガー)の多くは一点モノの特殊な武器ではなく、汎用品のノーマルトリガー。 メテオラとは中距離向けの弾丸トリガーの一種ですが、ただ攻撃するだけでなく多彩な用途で用いることが可能なため、射手・銃手だけでなく幅広いポジションの隊員に使用されています。 本記事ではそんな便利系トリガー・メテオラの主な使用法や使い手を中心に解説してまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「片桐隊」~第2期東塾を中心としたA級部隊、そのエンブレムの意味や予想される戦い方など~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、その戦術に注目が集まる最後のA級部隊「片桐隊」について解説します。 片桐隊は現A級8位に位置する精鋭部隊。 草壁隊と共に県外にスカウト活動に出ていたため、遠征選抜試験編でようやくフルメンバーが登場しました。 未だ本編で具体的な戦闘シーンが一切なく、その戦術については不明点の多い片桐隊。 本記事ではそんな片桐隊のこれまでに判明している部隊の概要(隊服、エンブレム)とメンバー情報、予想される戦術を中心に解説してまいります。
ブラッククローバー

「ブラッククローバー」シスター・リリー~プロフィール(年齢・声優など)や正体、悪魔の力で聖騎士(パラディン)化~

 今回は少年ジャンプの大人気漫画「ブラッククローバー」から、アスタに想いを寄せられる美人シスター「シスター・リリー」について解説します。 シスター・リリーはアスタとユノが育てられた孤児院のシスター。 事あるごとにアスタから告白され、プロポーズされては断り続けている年上のお姉さんキャラです。 物語序盤から登場していますが、実はその正体は謎だらけのシスター・リリー。 本記事ではそんな彼女のプロフィールや強さ(魔法)、作中での活躍を中心に解説してまいります。
怪物事変

「怪物事変」ツナマヨ(渡辺綱万代)~性別不詳の廃ゲーマー兼凄腕ハッカー、源頼電との過去、その能力など~

 今回は「ジャンプスクエア」で連載中、アニメ化もされた大人気漫画「怪物事変」より、性別不詳の廃ゲーマー兼凄腕ハッカー「渡辺 綱万代(わたなべ つなまよ)」(以下、ツナマヨ)について解説します。 ツナマヨは元々、ミハイが開発したゲーム「ミハイクエスト」に勝手に参加していた違法プレイヤー。 紆余曲折有り、後に京都公安警察で怪物捜査専門の特殊チーム「ゲンジ」に所属するハッカーとして再登場します。 本記事ではツナマヨのプロフィール(性別など)や能力、親友・源頼電との過去などを中心に解説してまいります。
ワールドトリガー

ワールドトリガー「スコーピオン」~使い手のセンスが試される変幻自在のブレードトリガー、数々の「技」、スコーピオン改など~

 今回はワールドトリガーから、使い手のセンスが試される変幻自在の軽量ブレードトリガー「スコーピオン」について解説します。 ワールドトリガーにはブラックトリガーなどの規格外の性能を持ったトリガー(=武器)は多数登場しますが、実際に作中で最も活躍しているのは汎用品のノーマルトリガー。 その中で最もトリッキーで多彩な使われ方をしているトリガーが「スコーピオン」です。 本記事ではスコーピオンの性能や多彩な技、その主な使い手を中心に解説してまいります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました