レビュー

レビュー

「今日からここで暮らシマす!?」感想&評価~東京都絶海の孤島でのスローライフ、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は「Webコミック アパンダ」で樋渡りん先生が連載中の「今日からここで暮らシマす!?」について解説します。 この作品は伊豆諸島にある絶海の孤島・青ヶ島に移住した少女の日常を描いた奮闘記。 シンプルに女の子が可愛く、安心して読むことができるほのぼのスローライフものです。 本記事では「今日からここで暮らシマす!?」のあらすじや主な登場人物の解説などを踏まえ、その魅力を語ってみようと思います。
レビュー

「ネズミロワイアル」感想&評価(ネタバレ注意)~パクリ・著作権侵害に言及された話題作、あらすじや主な登場人物など~

 今回は「ヤンマガweb」で「ムムリン」の作者として知られる佐々木順一郎先生が連載中の「ねずみロワイアル」について解説します。 この作品はタイトル通り、ネズミたちによるバトルロワイアル。 絵はかわいいのですが、登場するネズミたちが良くも悪くも人間くさく、読んでいて思わずウッとしてしまう作品となっています。 本記事では「ねずみロワイアル」のあらすじや主な登場人物、著作権侵害やパクリについて言及された経緯などを踏まえ、その魅力を深堀りしたいと思います。
レビュー

「あくまでクジャクの話です。」感想&評価(ネタバレ注意)~テンポの良い生物学ラブコメ、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は「コミックDAYS」で連載中の生物学をテーマにしたラブコメ「あくまでクジャクの話です。」について解説します。 この作品は生物学に詳しい女子高生がその知識を駆使して様々な問題を解決していく(かもしれない)ラブコメディ。 多分に脚色された学術的な話が残酷で容赦がなく、とにかく面白い。 シンプルにヒロインが可愛く、テンポが良くて読みやすい良作です。 本記事では「あくまでクジャクの話です。」のあらすじや主な登場人物の解説を踏まえ、その魅力を語ってみようと思います。
レビュー

「なんくるなんない!」感想&評価(ネタバレ注意)~あらすじ、主な登場人物の解説を含む~

 今回は「月刊!スピリッツ」で野原多央先生が連載中の「なんくるなんない!」について解説します。 この作品は思春期で超能力に目覚めた娘と、現実主義者で現役自衛隊員のつよつよお父さんの奮闘を描いたSFバトルアクション。 お父さんがただ超能力を持った子供たちに振り回されるのではなく、しっかり強くて負けてないところが魅力的な作品です。 本記事では「なんくるなんない!」のあらすじや登場人物の解説を踏まえ、その魅力を語ってまいります。
レビュー

「反逆コメンテーターエンドウさん」感想&評価~あらすじ(概要)、主な登場人物など~

 今回は「GANMA!」で連載中の「反逆コメンテーターエンドウさん」について解説します。 この作品は昨今の歪な報道体制に対し、誰も言えなかった稲妻のごとき金言を叩きつけるコメンテーター「エンドウさん」を描いた風刺漫画。 現実にはこんなコメンテーターいないけど、だからこそコメンテーターはこうであって欲しいと胸に刺さる作品です。 本記事では「反逆コメンテーターエンドウさん」のあらすじ(概要)や主な登場人物の解説を踏まえ、その魅力を語ってみようとおもいます。
レビュー

「はるかリセット」感想&評価(ネタバレ注意)~聖地が多すぎるお仕事リセット漫画~

 今回は「マンガクロス」で連載中の「はるかリセット」について解説します。 この作品は小説家(売文稼業)の春河童先生こと天野はるかが、膨大な仕事の合間に行き詰った自分を初期化(リセット)するため、様々な息抜きに興じる様を描いた日常コメディ。 最初はちょっとしたプチ休みのお話でしたが、徐々に取材名目で日本全国を飛び回ったり、一風変わった気分転換が描かれるようになったり、あの手この手で読者を楽しませてくれる作品です。 本記事では「はるかリセット」のあらすじ(概要)や主な登場人物の解説を踏まえ、その魅力を語ってまいります。
レビュー

「アキナちゃん神がかる」感想&評価(ネタバレ注意)~漫画家によるトンデモ地方創生奇譚?あらすじ、主な登場人物など~

 今回は「デトロイト・メタル・シティ」で知られる若杉公徳先生の新作「アキナちゃん神がかる」について解説します。 この作品はプロの漫画家アキナちゃんが、自分を襲った謎現象を切っ掛けに故郷に戻り、隠(オヌ)という怪異の戦いに巻き込まれていくとんでもオカルトストーリー。 若杉先生らしいシュールでクセの強い作品です。 本記事では「アキナちゃん神がかる」のあらすじや主な登場人物について、一部ネタバレも交えて解説してまいります。
レビュー

「ねずみの初恋」感想&評価(ネタバレ注意)~純粋だからこそ残酷で切ない恋物語、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は大瀬戸陸先生がヤングマガジンで連載中の「ねずみの初恋」について解説します。 この作品はヤクザに殺し屋として育てられた少女・ねずみと、普通の少年・碧(あお)の恋を描いた物語。 純粋だからこそ残酷で、醜悪だからこそ人を引き付ける、読んでいてヒリヒリするような世界観が特徴です。 作画のかわいらしさを物語が見事の裏切ってくるこの「ねずみの初恋」。 本記事ではあらすじや登場人物の解説を踏まえ、その魅力を深堀していこうと思います。
レビュー

「まるくん~はたらくマルチーズ~」感想&評価~「かぐや様を語りたい」のG3井田が送る日常系4コマ~

 今回は「かぐや様を語りたい」のG3井田先生がヤングジャンプで連載中の「まるくん~はたらくマルチーズ~」について解説します。 この作品はドッグカフェの看板犬として働く(?)マルチーズのまるくんの日常を描いたゆるゆる日常系4コマ漫画。 世界最古の愛玩犬でありながら”かっこいい”を目指すちょっとズレたまるくんと、彼を取り巻く人々の日常を描いた作品です。 本記事では物語のあらすじや主な登場人物の紹介を踏まえ、その魅力を深堀してみたいと思います。
レビュー

「ほどなく、お別れです」感想(ネタバレ注意)~葬儀場を舞台にした小さな奇跡の物語、あらすじ、主な登場人物など~

 今回は長月天音先生原作のヒューマンドラマ「ほどなく、お別れです」について解説します。 この作品は霊感のある大学生・美空が葬儀場を舞台に小さな奇跡を起こす物語。 長月先生ご自身の葬儀場でのバイト経験、五年にわたってご主人の闘病生活を支え死別した経験が詰め込まれた作品です。 本記事では物語のあらすじや主な登場人物の解説を踏まえ、その魅力を深堀してみたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました