「呪術廻戦」新田新~京都校の1年生は新田ちゃんの弟、その術式、初登場渋谷事変での活躍など~

 今回は言わずと知れた大人気漫画「呪術廻戦」から、京都校1年「新田 新(にった あらた)」ついて紹介したいと思います。

 新田新は渋谷事変で東堂とともに登場したキャラクターで、その特殊な術式により釘崎生存の可能性を示してくれました。

 また、補助監督の新田明と姉弟ということでも話題になっていましたね。

 本記事では、そんな新田明のこれまでに判明している術式などの情報、活躍を中心に深掘りしてまいります。

呪術廻戦、新田新ってどんな奴?(ネタバレ注意)

基本プロフィール、年齢、性別

誕生日不明(年齢は16歳)
所属京都府立呪術高等専門学校
趣味・特技幹事
ストレス姉からの過度な指図
声優

 新田新は呪術高専京都校に所属する1年生。

 京都校との交流会には1年生と言うことで不参加でしたが、メカ丸の心理描写の中で立ち姿だけは先んじて登場していました。

 外見は金髪を長髪気味に伸ばした少年で、立ち姿だけが判明していた際は男か女か分からず、性別がファンの間で話題となっていましたね。

 渋谷事変でチラリと登場しましたが、東堂の「ブラザー」発言から虎杖のことを東堂の弟と勘違いしていたり、一部では天然キャラ扱いされることも。

 ただ、これについては作者がフォローをしていて、東堂のディスコミュニケーションが酷すぎるのがその原因のようですね(似てない兄弟だけど東堂ならそういうこともあるかも、と)。

東京校補助監督「新田明」はお姉ちゃん

 東京校で補助監督をしている新田明は新田新のお姉ちゃんであることがファンブックで判明しています。

 二人とも一般家庭に生まれたのですが、呪術師としての才能があり、弟の新は術式も保有していたためそのまま呪術高専に。

 それを心配した姉の明は弟を監視すべく補助監督となったそうです。

 二人が一緒に登場したシーンは今のところありませんが、心配性のお姉ちゃんと、それを恥ずかしがり鬱陶しがる弟という関係のようですね。


呪術廻戦、新田新の強さ(等級)、術式

術式は対象の時間を止めるもの?

 新田新の術式は詳しくは明らかになっていません。

 判明している情報は、

 ①触れたものの状態を固定することができる。
 ②傷口に使った際には、それ以上の悪化を防ぐことができる。

 対象の時間を止める術式のように思えますが、もし何でも時間を止められるとすればあまりに術式が強すぎるので、術式範囲が狭いとか(ほんの一部しか止めれない)、外部から力が加わると術式が解けてしまうとか、何らか制限がありそうですね。

 とは言え、例え制限があったとしても非常に応用がききそうな術式であることは確かです。

交流会には参加していなかったもののメカ丸に太鼓判を押された生存能力

 では呪術師としての新田新の実力はどの程度のものなのでしょうか?

 交流会に不参加だったこと、参加していた2年生の真依三輪が3級術師だったことを考えると、呪術師としての実力はそれほど高くなさそうです。

 等級も3~4級程度なんじゃないでしょうか。

 一方で、メカ丸の裏工作によって東堂と共に渋谷事変の現場に送り込まれており、その術式の有用性、生存能力に関してはメカ丸も認めるところのようです。

 メカ丸は京都校の仲間たちのことは本当に大切に思っていましたから、死ぬ可能性が高いと判断していたら新田を送り込むことはなかったでしょう。

 恐らくではありますが、新田新の術式は防御に向いていて、東堂とセットで送り込めば死ぬことはないだろうと判断されたんじゃないでしょうか。

 術式の詳細開示が待ち遠しいですね。


呪術廻戦、新田新の登場回(初登場)

渋谷事変では東堂とともに呪術師の保護にあたる

 新田新は渋谷事変で東堂と共に登場し(初登場)、虎杖のケガの処置や瀕死(?)の釘崎野薔薇の保護にあたりました。

 直接的な戦闘は一切行っておらず、処置を終わらせると早々に釘崎を連れて離脱しています。

 ほんの一瞬の登場でしたが、ここで新田新が果たした役割は大きいです。

 釘崎は直前に真人の攻撃を受け、左目が飛び散り脈も呼吸も止まってしまっていました。

 そのまま行けば生存の可能性は完全に断たれていたでしょう。

 それが、術式で処置を行うことで釘崎に復活の可能性を残すことができたのです。

 ……まあ、新田新本人は、

「でも多分死んでますよ」
「後で俺のせいにせんといて下さいね」

「助かる可能性は0じゃない」
「0じゃないだけですからね!」
「あんま期待せんといて下さいよ!」

 と、何度も予防線を張ってはいましたけど。

再登場はあるか?

 正直、それほど重要人物と言うわけではないので、ストーリーの流れ次第ではそのままフェードアウトする可能性もないわけではありません。

 ただ、術式の詳細が判明していないこと、京都校側で動ける人間が少なくなってきたことから、京都校の上級生と共に、あるいは釘崎復活のお供として再登場する可能性は高いのではないでしょうか。

 個人的には、お姉ちゃん(新田明)と一緒に釘崎のお供をしている可能性を推したいですね。

 やっぱり、お姉ちゃんとの生の絡みを一度は見たいものですが、果たしてどうなることでしょうか。

【まとめ】「呪術廻戦」キャラクター考察wiki



コメント

タイトルとURLをコピーしました