ファンタジー

レビュー

「ライドンキング」感想&評価(ネタバレ注意)~プーチンが異世界転移!? なろう系でもなろうじゃないギリギリ過ぎる物語~

 今回は「空手小公子 小日向海流」などで知られる馬場康誌先生が月刊少年シリウスで連載中、最強大統領が桁外れの格闘技を武器に異世界で大暴れする異色の傑作「ライドンキング」について紹介します。 「ライドンキング」は異世界転移なろう系に属する作品ではありますが、なろう原作ではなく、また一般的ななろう系とも一味違う独自色の強い物語。 どう考えてもプーチン大統領がモデルとしか思えない人物が主人公で、しかもロシアは敵側という、よく出版できたなと呆れてしまう攻め過ぎた設定が特徴です。 本記事では「ライドンキング」の魅力について、ネタバレ、アニメ化の展望、海外の反応なども交えて語っていこうと思います。
レビュー

「シャドーハウス」感想&評価(ネタバレ注意)~謎に満ちたダークファンタジーの魅力をあらすじ・考察付きで解説~

 今回は週刊ヤングジャンプで連載中、かわいらしさとホラーが融合したダークファンタジー「シャドーハウス」について紹介します。 この作品は顔のないシャドー一族と生き人形という他に類を見ない独特の設定で話題となり、2021年4月にはアニメ化もされた人気作です。 序盤はやや不気味ではあったもののゴシック風のかわいらしい雰囲気で進んでいましたが、謎が明かされるにつれて怒涛の展開を続くこの「シャドーハウス」。 本記事ではその魅力について、物語に散りばめられた謎や伏線などのネタバレも交えて語ってまいります。
レビュー

「とんがり帽子のアトリエ」感想&評価(ネタバレ注意)~高い画力で描かれた王道ファンタジー、アニメ化はされる?~

 今回は白浜鴎先生が月刊モーニングtwoで連載中の人気ファンタジー作品「とんがり帽子のアトリエ」について紹介したいと思います。 この物語は、魔法にまつわる秘密を知ってしまった少女が魔法使いの弟子となり奮闘する王道ファンタジー作品。 スピンオフ作品も描かれ、アニメ化の期待も高いこの作品の魅力について、本記事では若干のネタバレも交えて語ってまいります。
レビュー

「ハクメイとミコチ」感想&評価(ネタバレ注意)~東方同人出身の作者が描く小人たちの日常、アニメ第2期の可能性は~

 今回は「ハルタ」で連載中、身長9センチメートルの小人たちの日常を描いた「ハクメイとミコチ」について紹介します。 この作品は作者の樫木祐人先生が大学の課題として制作したものが編集者の目に留まり、読み切り、連載を経て2018年にはアニメ化もされた人気作。 本記事では、東方シリーズを彷彿とさせるかわいいキャラクターと小人たち独特の「面白いこと」を突き詰めたこの作品の魅力を、あらすじや若干のネタバレ、アニメ第2期の可能性なども含めて語ってまいります。
レビュー

「メイドインアビス」感想&評価(ネタバレ注意)~アニメ第2期放送、かわいい作風でグロ描写キツめの冒険ファンタジー~

 今回は「webコミックガンマ」で不定期連載中の冒険ファンタジー「メイドインアビス」について紹介します。 「メイドインアビス」はかわいい作風、そして相反するグロい描写で話題となった人気作。 2021年8月現在でコミックスは10巻まで発売されており、2017年にはTVアニメ化、2020年には劇場版も公開されています。 本記事では「メイドインアビス」の魅力をあらすじ、登場人物紹介付きで語るとともに、先日発表されたTVアニメ第2期の概要についても触れていきたいと思います。
その他

「ゴブリンスレイヤー」冒険者の等級一覧(序列)~金等級の剣の乙女、白金等級の勇者ってどれぐらいすごいの?~

 今回は大人気作品「ゴブリンスレイヤー」において、冒険者たちに与えられている「等級」について解説していきたいと思います。 作中では色んな等級が出てきますが、具体的にどんな種類があるのか、どういう意味を持っているのか、一覧形式で説明してまいります。 そして、上位の等級、それらを与えられている剣の乙女や勇者と呼ばれる存在がどれほどすごい存在なのかについても、併せて語っていきましょう。
レビュー

「空挺ドラゴンズ」感想&評価(ネタバレ注意)~アニメ化もされたグルメ✖日常✖ファンタジー作品、ナウシカのパクリ?~

 今回は「good!アフタヌーン」で連載されている「グルメ✖日常✖ファンタジー」という異色のハイブリッド作品「空挺ドラゴンズ」について紹介したいと思います。 空挺ドラゴンズは2019年には小説化、2020年にはアニメ化もされ、高い画力と独特の世界観で人気を博している作品です。 しかし一方、一部の読者からは「ナウシカのパクリ」と叩かれ、賛否が別れたことも。 本記事ではあらすじやパクリと呼ばれる理由の解説もまじえ、この作品の魅力について語ってまいります。
その他

「ゴブリンスレイヤー」受付嬢~主人公に想いを寄せるかわいいギルド受付嬢、経歴や名前、声優など~

 今回はメディア展開が進む大人気ダークファンタジー「ゴブリンスレイヤー」からヒロインの一人「受付嬢」について解説していきたいと思います。 普通、ファンタジーで冒険者ギルドの受付嬢と言えば、いくら可愛くても脇役でしかありません。 しかしゴブリンスレイヤーは勇者でも英雄でもない冒険者たちの物語。受付嬢も立派な主役の一人なのです。 本記事ではそんな受付嬢の魅力や交友関係、活躍について深掘りしてまいります。
TRPG

「エモクロアTRPG」感想~人気配信者「ぱぱびっぷ」氏と「まだら牛」氏が発表した無料プレイ可能なTRPG~

 今回は人気配信者の「ぱぱびっぷ」氏と「まだら牛」氏が発表した無料かつ商用利用も可能なTRPG「エモクロアTRPG」について紹介したいと思います。 ルールブックがネット上で公開されていますが、システムは非常にシンプル。 キャラクターの作り込みや育成要素はほとんどなく、会話やロールプレイが軸となるタイプのゲームという印象を受けました。 手軽にTRPGを遊んでみたいという方には、無料という部分も含めおすすめのゲームです。
レビュー

「ふらいんぐうぃっち」感想&評価(ネタバレ注意)~青森を舞台とした半人前魔女のまったり生活、聖地、アニメ第2期の展望は~

 今回は別冊少年マガジンで連載中の「ふらいんぐうぃっち」を紹介します。 この作品は現代風「魔女の宅急便」とでも言うべき、半人前魔女の成長と彼女を取り巻く人々を穏やかに描いた物語。2016年にはアニメ化もされた人気作です。 本記事では「ふらいんぐうぃっち」の概要と魅力、物語の舞台であり聖地巡礼の対象にもなっている青森県弘前市、そしてアニメ第2期の可能性などを中心に深掘りしていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました