ワールドトリガー「仁礼光」~影浦隊のかわいいパワー型オペレーター、三輪秀次との関係(?)、弟、声優など~

 今回はジャンプスクエアで連載中の大人気漫画「ワールドトリガー」から、影浦隊のかわいいパワー型オペレーター「仁礼 光(にれ ひかり)」について解説します。

 仁礼光はB級ランク戦における主人公たちのライバル、影浦隊のオペレータ―。

 大雑把で適当な影浦隊の隊員たちに、より大雑把で適当な指示で喝を入れる影浦隊の実質的な支配者です。

 本記事では仁礼のプロフィールや影浦隊メンバーとの関係、そして何故か根強い三輪秀次とのカップリングを中心に語ってみようと思います。

ワールドトリガー、仁礼光のプロフィール(声優含む)

影浦隊のねぼすけアネゴ肌(コタツは堅牢なる仁礼ゾーン)

ボジションオペレーター(B級部隊 影浦隊隊員)
年齢17歳
誕生日7月27日
身長159cm
血液型AB型
星座ぺんぎん座
職業高校生
好きなもの漫画、動物、買い物、ゴロゴロすること
声優小堀友里絵

 仁礼光は現B級部隊影浦隊に所属するオペレーター。

 外見はやんちゃそうな目つきと八重歯、色素の薄いサイドテールの髪が特徴です。

 性格は見た目通り勝ち気で男勝り。口が悪く大雑把でズボラ。
 影浦隊の作戦室には仁礼専用のコタツが完備され(仁礼の許可なくしてコタツへの侵入は不可、堅牢無比なる仁礼ゾーン)、その周辺はミカンの皮や雑誌などで散らかり放題となっています。

しかし意外と面倒見はよく、隊長の影浦に似て根は優しい少女。

 その明るい性格もあって、ボーダーメンバーからは親しまれているようです。

 ちなみに学業成績は非常に残念で、BBFのデータでは米屋と並んでワースト3位。
 ただし、これより下は5歳児の陽太郎と、ネイバーで学校に通ってこなった遊真しかいないので、実質的には最下位であることが明らかとなっています。

優秀と噂の弟の存在(姉貴風を吹かせたい)

 仁礼の実家には弟がいるのですが、弟は姉と違って非常に優秀。

 仁礼としては面倒を見てやりたいものの、その隙が全くなくて寂しい思いをしているそうです。

 その反動か仁礼は姉貴風を吹かせる相手に飢えており、年下や手のかかる人間が大好物。

「おまえらアタシがいなきゃ、なんにもできねーなー!」

 と言いつつ、嬉しそうに影浦隊のメンバーをサポートしています。


ワールドトリガー、仁礼光の能力

学業成績は残念だがオペレーターとして意外と優秀

トリオン5
機器操作7
情報分析7
並列処理8
戦術7
指揮6
合計(※)35

※オペレーターのパラメーター合計にトリオンの値は含まれない。

 これが仁礼光のパラメーターです。

 学業成績は非常に残念な仁礼ですが、オペレーターとしての能力は意外と優秀。

 流石にA級部隊のオペレータ―と比較すればやや見劣りするものの、B級部隊のオペレータ―の中ではトップクラスの能力を有しています。
 そもそも影浦隊は隊長の隊務規定違反で降格されていますが、元々はA級部隊だったので、当然と言えば当然ですけどね。

 太刀川当真、米屋、国近らと同じく、ボーダーにおいて学業成績が全てではないことを証明した人間の一人と言えるでしょう。

割り切った作戦を得意とするパワー型軍師「なるべく粘って死ね!」

 仁礼が所属する影浦隊は、ガンナー北添の適当メテオラ(炸裂弾)で乱戦を作り出し、影浦が切り込み、スナイパーの絵馬ユズルが狙撃するという非常に大雑把な戦術が持ち味の部隊。

 仁礼はそんな影浦隊にあって非常に割り切った作戦を得意とするパワー型の軍師です。

 B級ランク戦ラウンド4では、開始早々運悪くNo.1シューターの二宮さんに接敵してしまった北添を「なるべく粘って死ね!」と見殺しにした割り切りは的確の一言。

 その分、影浦がフリーで動けるので、判断は決して間違っていないんです。

「ちゃんと点獲ってこいよカゲ!」
「ゾエ(北添)の死をムダにすんな!」

 影浦隊は隊長の影浦が指揮能力「4」。
 判明している全隊長中最下位なので、影浦隊の実質的な指揮官は仁礼なんですよね。


ワールドトリガー、仁礼光の人間関係(影浦隊、三輪秀次)

影浦隊の影の支配者(ユズルは仁礼が引き入れた)

 影浦隊の実質的な支配者は仁礼。影浦ではありません。

 そもそも影浦は強面で対人関係に問題がある男なので、彼を怖がらず、わざわざ部隊を組んでくれるオペレータ―自体が希少(遠征選抜試験で二宮も「チームの環境に依存している」と影浦の欠点をしていました)。

 ある意味影浦は仁礼に頭が上がらず、依存していると言っても良いでしょう。

 また北添は穏やかな性格から仁礼には舐められっぱなし(仲はいいんですけどね)。

 さらに最年少の絵馬ユズルは仁礼が影浦隊に勧誘してきたメンバーです(仁礼はその功績を以って作戦室へのコタツの設置を認めさせました)。

 まあ、影浦隊のメンバーはみんな適当ですから、仁礼がシメないとまとまらないんですよね。

三輪秀次とのカップリング(三輪ヒカ)が根強い理由

 仁礼光と言えば、何故かファンの間でA級7位部隊隊長の三輪秀次とのカップリング論が根強い事でも有名です。

 本編でこの二人は一切絡みがないのですが、何故ここまで三輪とのカップリングを期待する声が多いのか。

 その理由はファンブックBBFで判明した隊員たちのクラスと異性の好みにありました。

 実は仁礼と三輪は同じ三門市立第一高等学校2年D組のクラスメイト(ついでに香取隊の三浦も同じクラス)。

 さらに、好きな異性のタイプを見てみると、意外にも三輪は「元気・明るい」タイプの女の子が好みとなっています。

 これはもう三輪は仁礼がドストライクだろうとファンが妄想を巡らせた結果がこのカップリング。

 ……いや、本当にワ民(ワールドトリガーファンの俗称)の妄想力は恐ろしいものがありますね。

 ちなみに、仁礼の好みも「元気・明るい」タイプなので、仁礼からすると暗い三輪はストライクゾーンから外れている模様です。

【まとめ】ワールドトリガーキャラクター考察wiki



コメント

タイトルとURLをコピーしました